shiho(しほ)の娘はサランで現在? 幼稚園は若草と愛育?メガネ画像?韓国?

Pocket

 

今回はモデルとしても活躍する

SHIHOさんについて

見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

SHIHO(しほ)

本名 秋山志保(旧姓 矢野)

1976年6月6日生まれ

滋賀県出身

A型

 

 高校生の時に母の勧めでモデル事務所サトルジャパンのオーディションを受けて合格し、活動を開始しました。高校3年生で上京し活動を本格化させると、雑誌だけでなくCMや広告でも大活躍。

 

近年はラジオやバラエティ番組、ブランドとのコラボなどモデルとしての活動から、絵本の出版や映画の翻訳監修までこなし、幅広く活躍しています。

 

プライベートでは、2009年に在日韓国人の総合格闘家の秋山成勲さんと結婚し、2011年に長女のサランちゃんを出産しました。

 

 

その際に成功した産後ダイエットを紹介した書籍「トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ」は約2ヶ月で12万部を突破する大ヒットとなりました。現在は秋山さんの故郷である韓国を拠点に家族みんなで芸能活動をしています。

 

娘の幼稚園は若草と愛育?サランで現在?

 

2011年に生まれたサラン(紗蘭)ちゃん。サランとは韓国語で愛という意味があるそうです。SHIHOさんと秋山さんの愛情が伝わってきますね。

 

 

幼稚園は若草幼稚園と愛育幼稚園と2つの噂がありますが、若草幼稚園に通っているという情報の方が多かったです。若草幼稚園は、品位の高い家庭の子どもが多く、私立小学校への進学率も高いため芸能人にも人気の幼稚園だそうです。

 

しかし2016年の夏には韓国語を勉強するため夏休みを利用して韓国の幼稚園にも入園したそうなので、現在はどこにに通っているのかははっきりとはわかりません。

スポンサードリンク

 

メガネ画像?韓国とかわいくない?

 

さて、そんなご両親の愛情を受けてすくすく育っているサランちゃんですが、韓国では有名人なんだそうです!韓国のリアリティ番組「スーパーマンが帰ってきた」での愛らしい姿で大ブレイク。

 

 

格闘技からタレント活動へと移行した秋山さんと共に韓国では大人気なんだそうです。その人気はメガネをかけた画像を公開したり、幼稚園で豪快な食べっぷりを披露しただけでネットニュースになってしまうほど笑

 

老若男女に人気ということでCMにも多く出演していて、秋山さんと共演したものを含めると8本のCMに出演。

 

 

しかもサランちゃんの1年のCM出演料は1本2000万円にも上るそう!顔はSHIHOさんに似ているわけではないと思いますが、可愛らしいお顔ですよね!

 

その親しみやすさや豊かな表情と愛らしさがブレイクの要因になったんでしょうね。また韓国の番組ではSHIHOさんもサランちゃんのお母さんとして出演することもあり、自宅を公開したりすっぴんで登場したりと自然体のSHIHOさんを見ることができます。

 

 

日本ではトップモデルというイメージが付いてしまっていますが、その分韓国ではサランちゃんの母という肩書きでのびのびとしているようです。

 

しかし日韓関係の冷え込みや、ネットでの「反日国で活動ですか」「日本でできる仕事がなくなったんだね」といったネガティブな声などから、日本と韓国での活動はきっちりと分けているようです。

 

そのため日本のメディアでサランちゃんについて触れるのはタブーなんだそう。最近あまり日本メディアでSHIHOさんを見かけないなぁと思っていましたが、こうした事情が影響しているのかもしれませんね。

 

ということで、今回はモデルのSHIHOさんと娘のサランちゃんについて見てきました。SHIHOさんの夫と娘が韓国で大人気というのは意外でしたね。

 

初めて知ったという方も多かったのではないでしょうか?いつか日本のメディアにも家族三人でで登場してほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)