中村勘九郎の息子の幼稚園とテレビと初舞台?小学校と次男とのりゆきと誕生日?

Pocket

 

父は十八代目・中村勘三郎、弟は二代目・中村七之助、

奥さんは女優の前田愛さんと芸能一家で中村屋当代

として歌舞伎界を背負って立つ六代目・中村勘九郎さん。

 

スポンサードリンク

テレビなどでも活躍する中村勘九郎さんの私生活は子供たちのパパであり指導者であるとても多忙な立場、今回はそんな歌舞伎界の若きトップ・中村勘九郎さんの子供たちについてまとめていきたいと思います!

 

息子・誕生日・次男とのりゆき?

 

中村勘九郎さんは2001年に放送されたNHKドラマ「光の帝国」で共演した女優・前田愛さんと撮影後に交際が始まり、2009年10月28日に結婚されました。

 

 

梨園の妻として良妻賢母、家族を支えなければならない立場の前田愛さん、結婚後に期待されることといえば跡取り、中村勘九郎さんと前田愛さんとの間には見事、男の子が2人誕生します。

 

 

〈長男・七緒八くん〉
結婚から2年後の2011年2月22に生まれたのは長男・七緒八(なおや)くん。お名前は七福神の「七」と、末広がりの「八」でとても縁起のよいお名前です、2018年4月現在、7歳でこの春から小学校2年生になりますね。

 

どことなくママのお顔に似ているような、優しいお顔立ちでイケメンさんですね。

 

 

〈次男・哲之くん〉
2013年5月22日に誕生したのは次男の哲之(のりゆき)くん。とっても愛らしいその姿はまさに末っ子キャラ、しかし舞台には兄の七緒八くんと一緒に立ち、役者としてしっかりとこなしています。まもなく5歳になりますね、幼稚園に通われているようですね。

 

可愛いですね、みんなから可愛がられるキャラなのがお写真からも伝わりますね。

 

スポンサードリンク

 

そんなお二人も歌舞伎のメイクを施せばこの通り、役者のお顔になるんですね。

 

幼稚園と小学校?

 

長男・七緒八くんはこの春から小学校2年生、気になるのはどこの学校に通っているのかということ。

 

ちなみにお父さまの中村勘九郎さんは青山学院初等科に通っておられました。七緒八くんもじつはお父さんと同じ青山学院初等科に通っている可能性が高いことがわかりました、というのも幼稚園が「青山学院幼稚園」だったからです、そのまま初等科つまり小学校に入学させていると考えるのが自然です。

 

他にも青山学院初等科には、市川海老蔵さんや尾上菊之助(五代目)などが通っていましたから、おそらく歌舞伎界の学校として有名なんでしょうね。ということは次男・哲之くんはやはり青山学院幼稚園に通っておられることと思います。

 

 

学校に通いながら歌舞伎役者としてのお仕事もこなす、父である中村勘九郎さんも経験してきたこととはいえそれを支えるのは本当に大変だと思います。

 

テレビ初舞台・桃太郎?

 

2017年2月、七緒八くん・哲之くんは東京・歌舞伎座で『猿若祭二月大歌舞伎』の「門出・桃太郎」で初舞台を踏み、その様子はテレビのドキュメンタリーでも放送されました。

 

この演目は父である中村勘九郎さん、祖父である中村勘三郎さんも初舞台はこの桃太郎でした、今回は息子2人がその役を演じるということで、母である前田愛さんもとても緊張されていました。

 

 

舞台上ではに大きな桃から登場した2人は大きな声で「中村勘太郎でございます」「中村長三郎でございます」とご挨拶、その瞬間割れんばかりの拍手が会場から起こり、初舞台は大成功でした。そこはさすが、役者の子供たちなんだなと思いました。

 

 

今回はこれからの歌舞伎界を背負って立つ1人・中村勘九郎さんのお子さん達について見てきました。父は歌舞伎界の指導者として子供たちを厳しくも愛を持って指導し、女優・前田愛さんは梨園の妻として家族を支え、子供たちはこれから中村勘太郎として、中村長三郎として歌舞伎界で生きていかれます、そんな中村勘九郎さんのご家族を心から応援したいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)