水野真紀の子供(息子)の中学受験と学校と囲碁と洗足?大学編入はどこ?

Pocket

 

2018年4月から、48歳という年齢でありながら

都内の名門女子大学に通うことを決め、

女優業・主婦業の両立を行っている女優・水野真紀さん。

 

スポンサードリンク

バラエティ番組などでも活躍している水野真紀さんのプライベートってなかなか知らない人も多いのではないでしょうか?今回はそんなマルチ女優・水野真紀さんのプライベートについて調べていきたいと思います!

 

大学編入はどこ?

 

現在は閉校になっている「東洋英和女学院短期大学」の出身で高校生時代の成績が良かったことから推薦入試で進学、ちなみに偏差値は45だったようです。大学の2年生の頃から芸能活動をスタートさせていましたがしっかりと学業を両立させて卒業されています。そんな大学をしっかりと卒業された水野真紀さんが2018年春から都内の女子大学に編入することが発表されました。公式にどこの学校に入学したかは明らかにはなっていないのが残念ですが、文学部教育学科2年に編入していることが分かっています。そのことから入学した大学として考えられるのは『聖心女子大学』または『お茶の水女子大学』です、しかしお茶の水女子大学には文学部はなく「文教育学部」という名称であることから、水野真紀さんが編入したのは『聖心女子大学』ではないかと思われます。

 

ちなみに『聖心女子大学』の平均偏差値は50と高めの大学です。かなり努力されたんでしょうね。素晴らしいと思います!

 

なぜ今、大学への編入を希望したのかについて水野真紀さん自身は『自分の限界への挑戦・人生折り返し地点を迎えもう一度勉強して何らかの形で若い人たちに還元したい、幅広く深く教育学を学びたい』という教育を学ぶことへの強い決意だったようです。とにかく勉強家な水野真紀さん、平日はほぼ学校に通っているのだそうです。

 

子供(息子)の中学受験と学校?

 

自身がこの春から大学への入学を果たし、順風満帆な水野真紀さんは2004年に自民党議員の後藤田正純さんと結婚、その翌年の2005年には長男・晃平くんが誕生しました。

スポンサードリンク

 

 

その晃平くんも2018年、13歳になる年齢、お受験をさせたという情報が入りました。そもそもお父さんである後藤田正純さんが慶應義塾大学卒業ということから、息子の晃平くんにも慶應義塾幼稚舎へのお受験をさせていたようです、しかしその試験には残念ながら落ちてしまったとのこと。

 

今回の報道は中学校をお受験させたというもの、親としては中高一貫校のエスカレーター式であれば進学は確実なのでもしかしたらと思い中高一貫校で調べてみましたが、お受験されたという中学校の学校名も伏せられていたのでやはり学校名はわかりませんでした、しかし芸能人のお子さんが多く通う私立の学校の可能性はありますね。そんな中、意外なところから晃平くんの小学校がわかる情報が入ってきました。

 

囲碁?洗足?

 

晃平くんは小学校2年生のときに『全国少年少女囲碁大会』になんと神奈川県代表になったのだとか、代表者名簿にしっかりと後藤田晃平と記載されていたそうです。

 

その際に一緒に記載されていた小学校名が「洗足学園」ということで小学校名が判明したそうです。洗足学園は小中一貫校のようですのでもしかしたら中学校もそのまま洗足学園の中学校に進学されているかも知れませんね。

 

 

今回は自身も2018年の春から女子大生となった元祖・綺麗なお姉さんの女優・水野真紀さんのプライベートに迫って調べてきました。教育学を学びたいという思いから、都内の女子大学に編入した水野真紀さん、平日は学校に行き芸能活動もされ学業との両立に頑張る水野真紀さん、お子さんの晃平くんもお受験して中学校に通っているということなので、それぞれが新生活を送ることになった水野真紀さんご家族、これからも応援したいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)