安室奈美恵の息子の大学はどこ?同志社か京都の医学部が進学先?年齢と親権?

Pocket

 

今日は日本を代表する歌姫

安室奈美恵さんについて

みていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

2018年9月16日に引退することを発表している安室奈美恵さん。

 

発表がされたときはかなりの衝撃が走りましたね、しかしデビューされた頃から自身は40歳で引退宣言をするとは語っておられました、その宣言通り40歳の誕生日と同時にその年をラストイヤーにすることが発表されたわけですね。今回はそんな歌姫・安室奈美恵さんのプライベートについて調べていきたいと思います!

 

【息子と年齢?】

 

安室奈美恵さんはお子さんがお1人いらっしゃいます、1998年5月19日に生まれたのは長男の安室温大(はると)さんです、2018年5月現在で20歳です。

 

こんなに大きくなったの?と思う方も多いでしょうが安室奈美恵さんが40歳なんですもんね、月日が立つのは本当に早いです。

 

 

これだけかっこかわいいお母さんが自分の母親というのはどんな心境なのでしょうかね。

 

小学校の頃から英語に力を入れた教育を受けてきた温大さんはインターナショナルスクールで学び、高校時代にはアメリカのハイスクールに短期留学された経験もあったようです、そんな温大さんも20歳、現在は大学生になっています。

 

【大学はどこ?同志社か京都の医学部が進学先?】

 

さて、そんな息子・安室温大さんは現在、大学生のようです、そうなると気になるのはどこの学校に通っているのかということですよね。正式に公表されているわけではないので推測という形にはなりますが調べてみました!

 

母・安室奈美恵さんが購入された高級マンションの場所がヒントになっているようです、その場所とは『平安神宮』の周辺。名門大学に通わせているという情報から考えるに、そのマンションからバスで40分ほどの距離にある『立命館大学』が1つ目の有力候補だとされています。

スポンサードリンク

 

しかし一方では京都にある『同志社大学』やどこかの大学の医学部に進学したのではないかという情報もありました。しかし東京に暮らしている温大さんが、もし関西の大学に進学しているとなると下宿する必要がありますのでわざわざ選ぶとは思えません、また医学部も候補としては可能性は低いと思われます。

 

そしてここでさらなる情報として『グローバル・コミュニケーション系の学科』に進学したのではないかという情報もあるみたいです。

 

そうなると、東京都内でこの学科があるのは『早稲田大学・国際教養学科』・『法政大学・グローバル教養学科』・『学習院大学・国際社会学科』などが挙げられます。しかしどれもかなりの有名校なのでそのうちどこかからかは正確な情報が入りそうですね。

 

【親権?】

 

先程から度々書いているように、安室奈美恵さんの息子さんのお名前は『安室温大』さんです。

 

安室奈美恵さんは人気絶頂の1997年10月にTRFのメンバーのSAMさんと授かり婚を果たし、その後温大さんが生まれたのですが、そんな電撃的な結婚からわずか5年後の2002年7月に安室奈美恵さんSAMさんは離婚を発表しました。

 

 

SAMさんの本名は『丸山正温』さんですので、このことから現在は安室奈美恵さんの息子さんが安室の姓を名乗っていますので親権は母である安室奈美恵さんが持ったことが明らかです。

 

しかし当初親権はSAMさんに養育権は安室奈美恵さんにということだったようです、詳しく見ていくとSAMさんはご実家が大病院の経営者だったことから『跡取り』が必要だったために息子・温大さんの親権を持ちたかったそうで、丸山家に入れたかったのでしょう、しかしこれに意義を申し立てたのが母である安室奈美恵さん。2005年に家裁にて申し立てを行い親権を自身に返して貰う形になったのだそうです。

 

 

というわけで、今回は2018年に秋に引退をする。歌姫・安室奈美恵さんのプライベートに迫って調べてきました。中でも、1998年に誕生した息子・安室温大さんについて詳しく見てきました。

 

現在20歳で都内の有名大学へ通っていることなどを見てきました、今なお輝き続け、かっこかわいい女子として憧れられる安室奈美恵さんも40歳、引退後はお子さんとの時間や自身の時間を大切にされていくことでしょう、引退のその日まで歌姫・安室奈美恵をこの目に焼き付けて行きたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)