小倉一郎の息子(子供)は俳優で写真と名前?嫁のまきと再婚?俳句と現在?

Pocket

 

どもども!今日は

俳優の大ベテラン

小倉一郎さんについてです!

 

スポンサードリンク

俳優さんとしてのキャリアはなんと50年以上、子役の頃からドラマや映画で活躍し、焼き役として欠かせない役者さんの1人、小倉一郎さん。最近では得意の俳句を披露し、俳人としても有名な小倉一郎さんですが正直私生活は全く知らないことだらけ、今回はそんな長いキャリアを持つ小倉一郎さんについて詳しく見ていきたいと思います。

 

【息子は俳優で写真と名前?】

 

じつは小倉一郎さんは2人目の奥様との間に1男3女をもうけています

 

奥様が2人目というのは後ほど触れるとして、今回調べたいのが1人息子さんについてです。様々な検索ワードの中に小倉一郎さんの息子さんが俳優をしているというので調べてみましたが、残念ながら息子さんは一般人でお名前やお写真などの公開はされていませんでした。

 

ではなぜ小倉一郎さんの息子さんが俳優をしているという情報が上がったのでしょうか?

 

それにはおそらく小倉一郎さんが出演した1991年に公開になった映画『息子』が影響しているのではないかと思われます。

 

素敵な脇を固める俳優さんの息子さんなので期待はしたいところですが、今後も芸能活動をする予定はないそうです。

 

【嫁のまきと再婚?】

 

さて、先程も小倉一郎さんのお子さんが2人目の奥様との間にできたことをお伝えしましたが、じつは小倉一郎さんは私生活において4度の結婚歴があります。

 

まず1人目の奥様は1973年に結婚した女優の海野まさみさんです。

 

 

しかしなんとわずか3ヶ月という速さで破局しています、苗字になれるより前に離婚という結果になったのですね。そして1977年に2人目の奥様と結婚、4人のお子さんをもうけました。

 

スポンサードリンク

 

奥様のお名前は昌子さんで昌子さんとの結婚生活は20年以上、しかし1999年に昌子さんが市議会議員さんに当選すると生活にすれ違いが発生し、2001年に離婚してしまいました。しかしその後の昌子さんの活躍も応援するという円満離婚ではあったようです。

 

3人目の奥様とは2006年に結婚しました、お相手は多くのスターを世に送り出した番組『スター誕生!』でアイドルデビューをした元アイドル歌手の谷ちえ子さんです。

 

 

もとアイドルというだけあってきれいな方ですね、しかし谷ちえ子さんとの結婚生活も結婚後3年の別居生活を経て2015年に離婚してしまいました。そしてここからが注目したいところなのですが、2017年2月に4度目の結婚をしたのが『まき』さんという方、一般人の女性なのですがじつはこの方とは小倉一郎さんが23歳、まきさんが18歳の頃に出会いお付き合いしていたというのです。

 

一部報道ではこのまきさんとは『再婚』であると言われていましたが、実際には再婚ではなく40年以上昔に出会い、両親も公認の交際をしていた過去があるというだけでした。当時は小倉一郎さんの浮気がお2人の結婚には至らなかった原因だったのですが、その後長い月日と経験を経て、お2人は意外なところで再会を果たしました、それが『フェイスブック』です。

 

何度かやり取りを行い、2016年にまきさんが『昔の責任をとって引き取ってよ』と冗談で言うと、それに対して小倉一郎さんは『わかった』と返答したのだそうです。

 

40年以上前に出会った2人が様々な人生経験をして再会し、結婚に至るとはなんだかロマンチックですね。それにしても小倉一郎さんは若い頃、かなりオモテになった事がわかるエピソードですね。

 

【俳句と現在?】

 

先程も書きましたが、現在小倉一郎さんは俳句界においても有名人なんです。

 

2002年には『俳だらけ 小倉一郎句集』という本も出版しています、さらにNHKの『ひるまえ ほっと』という番組では俳人として俳句の良さを発信しています。

 

もともとギターが得意で作曲なども趣味でしていた過去もある芸術家肌の小倉一郎さん、俳句の世界での評価もかなり高いのだそうですよ。

 

 

今回はその俳優さんとしてのキャリアは50年以上と長く、ドラマや映画では脇を固める俳優さんとして有名な小倉一郎さんの私生活について調べてみました。

 

私生活では4度の結婚を経験し、2017年に結婚された現在の奥様とは40年以上も昔に交際していた女性、初恋の人との再会と結婚は最近その活躍の場を俳句の道にも置く小倉一郎さんの作品になって行くことでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)