石黒彩の子供(娘)の名前と画像?旦那は真矢で現在?料理がまずそう?

 

今回は元祖アイドルの

石黒彩さんについて

みていきましょう!!

 

 

元・モーニング娘。の第1期メンバーで、歴代のモーニング娘。のメンバーの中でも1番最初に結婚したタレントの石黒彩さん。肝っ玉母さんのイメージを抱く方は多いのではないでしょうか、それもそのはず石黒彩さんは今や子育てに関するエッセイなどを手がける3児の母、今回はそんな石黒彩さんの私生活に迫って調べていきたいと思います!

 

【子供の名前と画像?】

 

石黒彩さんにはお子さんが3人誕生しているのですが、ここでその1人1人を紹介していきたいと思います。

 

まず2000年11月に生まれたのは長女の『玲夢(りむ)』ちゃん、2018年5月現在で17歳

 

高校生じゃないですか!とビックりしちゃいますよね。

 

そして第二子は2002年9月に誕生したのは次女の『宙奈(そな)』ちゃん、現在は15歳

 

そして第三子は2004年8月に誕生した長男の『耀太(ようた)』くんです、現在は13歳ちなみに長男の耀太くんとは2012年に大手牛丼チェーン店の『吉野家』のお子様セットのイメージキャラクターとなって親子共演されています。

 

お子さん達のお顔のお写真は、小さいときには様々な場面で登場しています、しかしお年頃の年齢なので最近のお写真はやはり本人たちのプライバシーを尊重してあまり公表はされていませんね。ではここでお子さん達の小さい頃のお写真をご紹介します。

 


お写真左が長女・玲夢ちゃん。

 


抱っこされているのが次女・宙奈ちゃん。

 


長男・耀太くん。

 

どのお子さんもみんなご両親に似ていらっしゃいますね。

 

【旦那は真矢で現在?】

 

お子さん3人に恵まれた石黒彩さんの旦那様は、ビジュアル系ロックバンド『LUNA SEA』のメンバーの真矢さんです。

 

 

石黒彩さんがもともと真矢さんの大ファンだったことがきっかけで共通の知り合いを通して出会い、交際に発展したそうです、一ファンから交際に発展できるなんて羨ましい限るです。交際もしっかりとモーニング娘。を卒業されてからと決めていたそうで、そのあたりは石黒彩さんらしいなと思います。

 

 

真矢さんは現在、飲食店のプロデュスや宝石店の代表取締役、日本芸術専門学校の特別講師などのお仕事をこなされています

 

石黒彩さんとは別居や離婚の話題が度々報道されますが、噂に過ぎないようで、お子さんたちの手が少し離れた今、またご夫婦でゆっくり過ごす時間ができているのではないかと思います。

 

最近では、ご夫婦お2人で旅行に出かけている姿が目撃されているなど、離婚や別居というのは無いことが証明されていますので心配はないですね。

 

【料理がまずそう?】

 

石黒彩さんについて調べていくと『料理が美味しくなさそう』だというキーワードが多く見されます。ハッキリ行って、余計なお世話な気もしますが一応調べていくと、石黒彩さんはなんとお料理本を出版するほどのお料理上手な方だということが分かりました。

 

 

2003年にはキッチンニスト大賞を受賞しているのにどうしてそんな料理が不味そうだと言われるようになったのでしょうか?それは石黒彩さんが挙げたご自宅でのご飯のお写真、それがこちらです。

 

 

とくに不味そうだということはないですがいかがでしょうか?栄養が考えられたお食事だと思いますけどね、きっと真矢さんの胃袋も掴んでいることでしょう。

 

 

ということで、今回は元・モーニング娘。の1期生のメンバーで2000年にLUNA SEAのメンバー真矢さんと結婚した石黒彩さん、結婚後は3人のお子さんにも恵まれ、現在はお子さん達はそれぞれが思春期真っ只中、子育ては少し落ち着いてきたようで、旦那様との時間も大切にされています。これからもかっこいいママとして活躍していっていただきたいですね。