加山雄三の子供(息子)は山下徹大で俳優と花火師?現在の画像は?

男性芸能人
Pocket

 

今回は永遠の若大将、歌手であり俳優の加山雄三の子供について注目してみました。四人の子供はどんな方なのでしょうか?

 

長男の信宏さんは花火師、次男・山下徹大さんは俳優。長女・梓さん、次女のえみさんのそれぞれの活動を簡単にまとめてみました。山下徹大さんの出演ドラマ、湘南乃風と加山雄三さんとの意外な関係性にも注目!

 

加山雄三の子供(息子)は山下徹大で俳優なの?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

たまちゃん(@19660801tama)がシェアした投稿

 

加山雄三さんには奥様・松本めぐみさんとの間に4人のお子さんがいらっしゃいます。お子さんはそれぞれ長男で映像作家の池端信宏さん、次男で俳優をされている山下徹大さん、長女で女優・料理研究家の梓真悠子さん、次女で女優の池端えみさんです。

 

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、お子さん方の苗字がバラバラですよね。加山雄三さんの本名は「池端直亮」さん。ですから、池端を使っている方は本名を使っていることになります。山下徹大さんは芸名です。ここからは次男で俳優の山下徹大さんについてご紹介していきます。

 

画像出典元:tylewithstory

 

次男の山下徹大さんは俳優として活躍していますが、最近、お父さんの「加山」を継いで「加山徹(かやま・てつ)に改名したんです。どうして改名したのでしょうか?

 

そもそも、加山雄三さんの四人の子供は、芸能関係で活動している方が多いのですが、山下徹大さんは加山雄三の息子であることを、なるべく知られないようにとの意味を込めて、山下徹大という名前で活動していました。

 

そんな中、加山雄三さんは脳梗塞で倒れました。その時、家族が一丸となり加山雄三さんをサポート。加山雄三さんも前向きに病と闘いました。

 

そして、たった1週間でコンサートを開けるまでに回復したのです。そんな加山雄三さんを間近に見ていて、山下徹大さんはお父さんの偉大さを改めて実感します。

 

山下徹大さんは「加山姓を名乗っていいですか?」と、加山雄三さんに打診。加山雄三さんは快く快諾します。そして、山下徹大さんは「加山徹」として再始動したのです。

 

ここからは加山徹さんとお呼びします。加山徹さんは19歳で俳優デビュー。主役級の役柄はあまりないですが、名バイプレイヤーとして様々な作品に出演しています。

 

しかし驚くウワサが一時期話題になりました、それは『薬物使用』、それによって山下徹大さんは逮捕されてしまったといいます、しかしこれについては全くのガセネタだってようで、裏付ける証拠は一切ありませんでした。

 

加山雄三の子供(息子)は花火師?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜島直子(@hamaji_0912)がシェアした投稿

 

加山雄三さんの四人のお子さんは、それぞれの分野で活躍しています。次男の山下徹大さんについては上でご紹介してきたとおりです。では、次に長男の池端信宏さんをご紹介します。

 

1972年生まれで2021年現在で49歳、調べていると16歳の頃に渡米し音楽活動をしていましたがその後CGデザイナーとしても会社を経営するなどお父様同様、多彩な才能を発揮しています。また花火師として2014年8月に開催された『長岡花火大会』で総合プロデュース、さらに2016年の『リオオリンピック』の閉会式の花火演出にも抜擢されるなど国際的な評価を得ています。

 

お父さんの加山雄三さん譲りの、多彩な才能を活かしていることがわかります。なかなか花火師という職業を選択するのは珍しいのではないかと思います。

 

それでも、結果を残し、一流のお仕事をされているのは、二世というものを超えた才能、そしてご自身の努力により掴んだものだと言えそうですね!( ^ω^ )

 

加山雄三の子供(息子)のドラマ?

 

 

加山雄三さんの次男・加山徹さんは様々なドラマに出演しています。主な作品としては、「踊る大捜査線」「プライド」「相棒」「水戸黄門」「ハンチョウ」など。

 

また、加山徹さんは映画監督もされています。それは2003年のこと。自主制作で「花火師」という映画を撮っています。自身は、脚本、監督、主演、ナレーションを担当した上、編集、音楽もすべてやられています。

 

「花火師」で第8回インディーズムービーフェステバルの一般部門で、見事10位入賞。評価されたんですね。やはり、お兄さんが花火師ということで、題材にしやすかったし、リアリティがあったのでしょう。

 

2010年にはドキュメンタリー映画「あなたの心が流れる先」で、やはり監督を務めています。そのほか、有名アーティストのPV監督としても活躍。俳優や監督のお仕事が好きなんでしょうね。最も向いている天職なのかもしれません。

 

加山雄三の子供(娘)は梓?

 

 

ここまで、加山雄三さんの次男・加山徹さんをメインにしつつ、長男のこともご紹介してきました。ここで、娘さん二人についても改めてご紹介します。

 

1976年生まれの長女・梓真悠子さん、慶応大学在学中に女優さんとしてデビューを果たした梓真悠子さん、その後大学を卒業後すぐに一般人の男性と結婚しお子さんも2人生まれましたが2011年に離婚、テレビへの露出は減ってしまったものの、現在はご両親から受け継いだ料理の腕を活かしクッキングサロンを主宰、料理研究家としても活躍されているようです。

 

そして最後は次女の池端えみさん、1978年生まれで池端えみさんも女優として活動されているのですが、その拠点はアメリカなんだそうで、日本ではまずお見かけする機会はないようです。

 

2011年に父・加山雄三さんが出演したトーク番組で2010年頃に外国の方と結婚されたことが明らかになっています。

 

加山雄三の子供の現在の画像?

 

それでは気になる現在の子供さんの画像ですが、残念ながら息子さん達の現在の画像はなく、娘さんと一緒に写っている写真がありました。

 

画像出典元:ニューヨークビズ

画像出典元:ニューヨークビズ

 

加山雄三さんファミリーの画像です。全員集まっての画像ではありませんが、奥様はじめ娘さん方も相当な美人さん。画像からも仲良し家族であることが伺えます。

 

加山雄三と湘南乃風の関係とは?

 

画像出典元:okmusic.

 

2021年7月14日、湘南乃風が新曲を発表しました。それと加山雄三さんとはどう関係するのか?実は、加山雄三さんの曲「海 その愛」を、湘南乃風が歌ったのです。

 

丸ごとカバーというわけではなく、「海 その愛」のオリジナル音源を大胆に使用して楽曲した、いわば、オリジナルな曲となっています。

 

加山雄三さんも湘南の海を愛していましたから、湘南乃風に歌ってもらえるのは嬉しいことでしょう。もう、ずいぶん前の曲でも、アレンジすれば今風のかっこいい曲が仕上がるんですね。

 

加山雄三の船は光進丸?

 

画像出典元:にっぽん人に日常日記

 

さて、2018年の春、加山雄三さんのもとにとても悲しい知らせが入ってきました。それは自身の所有する船・『光進丸』が炎上したという知らせでした。

 

会見でもその悲痛な思いを語られた加山雄三さんですが、海といえば、船といえば加山雄三さんというイメージが強かったためファンもこのニュースには心を痛めたのではないかと思います。

 

光進丸は大型レクリエーション用の船舶として寝室やキッチンなどが船内にあり、個人がこれを所有するというのはやはり加山雄三さんクラスの方でなければ難しい金額だということで調べてみると総額でも5億円はくだらないということです、値段ではないとは思いますが大きな損失であることに違いありませんね。

 

加山雄三さん自身が保険に加入しているかなど詳細はわかりませんが、そこもまたお金というよりも思い出の船とのお別れのほうが加山雄三さんにとっては悲しくつらい状態だと思います。

 

加山雄三さんは9科目以上の船舶に関する免許(特殊小型船舶免許・特定操縦免許など)を取得されていますのでまたいつの日か若大将には船に乗ってもらいたいですね!

 

加山雄三さんのまとめ

 

若大将の愛称で愛される加山雄三さん。加山雄三さんには四人の子供がいます。四人の子供はそれぞれの分野で活躍しています。ここでは、四人の子供さんそれぞれについて見てみました!

 

長男は花火師、次男は俳優の山下徹大さん。長女・梓真悠子さんは料理研究家。次女は女優として活躍しています。そんな、加山ファミリーの画像も掲載しました。みなさん、美男美女でスタイルもよく品の良さを感じましたね!( ^ω^ )

 

次男の俳優・山下徹大さんんはドラマ出演や映画監督をしています。そして、加山雄三さんの曲を湘南乃風が歌ったことも話題になりましたね。世代を超えて愛される加山雄三さんの歌は、ずっと歌い継がれてもらいたいですね!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました