河合奈保子の娘はkahoで画像と現在は失敗で消えた?夫(旦那)は金原?

Pocket

 

今回は、1980年代のアイドルとして

一世を風靡した河合奈保子さんを

スポンサードリンク

見ていきたいと思います!

 

河合奈保子

生年月日:1963年7月24日

出身地:大阪市住吉区(現・住之江区)

血液型:O型

活動期間:1980年〜1996年

 

1980年代に歌手、アイドルとして活躍されていた河合奈保子さん。お子さんの出産のタイミングで芸能活動は停止されていますので、メディアで見かけることはほぼなくなりました。

 

中学生の頃に、当時の人気オーディション番組「スター誕生!」に応募していることがわかっています。しかし、書類選考の段階で落選してしまっていたそうです。

 

後に活躍される姿を想像すると、少し驚きですね。そんな河合さんのデビューといえば、やはり「西城秀樹の妹」というワードが欠かせません!西城秀樹さんの名を使った新人発掘コンテストにて、特別枠の2人目として代表に選出されています。

 

上京後に、歌のレッスンを受け、「西城秀樹の妹」というフレーズとともに、アイドル歌手としてご活躍されています。その後は、歌手として新人賞を受賞したり、紅白歌合戦にも出場し人気を博しました。

 

河合さんは、アイドル歌手としての仕事以外に、音楽制作の方面でもご活躍されています。様々な方面にてご活躍される姿は、現代のアイドルと比べても珍しいケースであったと思います。

 

【河合奈保子の娘はkahoで画像は?】

 

河合さんは、1996年に結婚を発表されており、翌年には第一子誕生を報告しています。

 

その娘さんですが、kahoという名前で14歳にして歌手デビューを飾り、大きな話題を呼びました。

 

 

歌声を聞きましたが、声は独特なかんじがしますね!いい意味で、女性っぽい声ではないというか、何か強さを感じるような歌声の持ち主です!フジテレビの「ミスパイロット」の主題歌に抜擢され、世間でも広く認知されることになったのを覚えています。

スポンサードリンク

 

そんなハスキーボイスで重低音を奏でるkahoさんは、「第二の宇多田ヒカル」として売り出されました。その独特な歌声と河合奈保子さんの娘としても話題となりました

 

これから人気歌手として駆け上がっていくと思っていましたが、現在は目立った活躍が見られませんね…

 

【現在は失敗で消えた?

 

ネット上では、売り込みに失敗し、消えたという噂がありますね。どうやら、歌手としての活動は2014年でストップしているとのことです。

 

レコード会社関係者によると、2014年4月にレコード会社との契約が切れて引退状態とのことです。独特な歌声で期待されていましたが、「第二の宇多田ヒカル」的に売り出す計画を本人が嫌がったとのことです。

 

 

芸能界は、2世というだけで世間の風当たりは強いのが事実ですが、それに加えて「第二の〜」という触れ込みが付いているため、より風当たりが強くなるのは仕方ないという見解もあります。確かに、これまで「第二の〜」と言われて残っている芸能人はあまり少ないように思いますね…

 

せっかく素晴らしい歌声を持っていらしたのに、とても残念ですね。とはいえ、kahoさんもまだお若いので、活動再開の可能性も十分にあると考えています!今後の動向に注目しましょう!

 

【旦那は金原?】

 

先にご紹介した通り、河合さんは1996年にご結婚されています。そのお相手は、金原宜保(かねはらたかやす)さんで、日本のヘアメイクアーティストとしてご活躍されている方です。

 

 

金原さんは、美容室を設立し、オーナーを務めているという情報もあります。調べてみても、宇多田ヒカルさんのヘアメイクを手がけたことがあるという情報くらいしかありません。

 

結婚してからは、オーストラリアに移住して生活しているという情報がありますので、現在も拠点はオーストラリアにあるということなのかもしれません。河合さんがオーストラリアをとても気に入ったことで、移住に至ったという噂がありますね!

 

このまま海外で自由気ままに生活されるのかはわかりませんが、いずれにせよ、旦那さんはヘアメイクアーティストとして活躍され、河合さん自身も音楽の制作活動に精を出しているので、金銭面においても何の問題もないでしょうね!

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)