千秋の子供(娘)の学校と名前?年齢と何人で画像?留学先とリボン?

Pocket

 

オールマイティーなタレントで

歌手やデザイナーとしても有名な

千秋さんをご紹介します!

 

スポンサードリンク

本名:藤本千秋。

生年月日:1971年10月26日。

出身地:千葉県。

身長:151cm。

職業:タレント、作詞家、歌手、デザイナーなど。

 

年齢を聞くと驚いてしまうくらい、可愛らしい容姿はずっと変わらないですね!テレビ番組で多方面に活躍されていて、1日1回は見ているような気がします。毒舌キャラとして評判になりました。

 

千秋さんが芸能人になったキッカケは、1991年のフジテレビ番組「ゴールドラッシュ」というオーディションでした。そこで初代チャンピョンとなります。当時は歌手になることが夢でしたが、漫才や声優のお仕事をされていました。

 

声優業では、長年愛されている絵本シリーズ「ノンタン」に出演。アニメ版のノンタン役は千秋さんです。その経験があってか、他にも「ドラえもん」の2代目ドラミちゃん役を担っています。

 

1995年、人気バラエティ番組だった「ウッチャンナンチャンのウリナリ!」で念願の歌手デビューを果たします!ユニット名は、キャイ~ンのウド鈴木さんが考案した「ポケットビスケッツ」。

 

ここで千秋さんの知名度も一気に上昇!現在ポケットビスケッツは活動停止中ですが、何度かユニットでテレビ出演をして世間を賑わせています。歌声は、パワフルでかっこいいんですよ。

 

子供(娘)の学校と名前?

 

千秋さんは、2003年5月8日に女の子を出産しました。旦那さんは、お笑い芸人ココリコの遠藤章造さん(※2007年に離婚しています)。娘さんの名付けには、ちょっとしたエピソードがあります。

 

 

千秋さんは、妊娠中から「苺(いちご)ちゃん」と呼び、声かけをしていたそうです。出産後、そのまま「苺」と名付けようとしたところ・・・なんと人名漢字に適応されておらず断念・・・。「彩華(いろは)」と名付けられました。

 

学校は「学校法人和光学園」で、幼稚園の頃から同学園に通っているようです。この学園は大学まであり、私立のため学費も驚く額だといいます。また、多くの芸能人のお子様が利用していることでも有名みたいです。

 

年齢と何人で画像?

 

2018年時点で15歳になりました。彩華さんの画像は千秋さんが公開しており、見てみるとても可愛く成長しています。女の子は父親に似ると言いますから、遠藤章造さん譲りのお顔立ちかもしれません。

スポンサードリンク

 

 

こちらが彩華さん!千秋さんにとって1人娘になります。画像のみの印象ですが、外見だけでなく内面も素敵な人なんでしょうね。

 

留学先?】

 

2018年の8月8日、千秋さんは自身のインスタグラムにて、娘の彩華さんを海外留学に送り出したことを発表しました。

 

”いよいよこの日がやってきました。あんまり気が乗らない娘を横目に準備を進めていったのはわたし。色々な社会情勢があって直前でキャンセルしようとしたのもわたし。だけど最後の最後で行くと決めたのは娘でした。もう、それだけで、今回の旅の意味があると思いました。いってらっしゃい。寂しいとか言わない。帰国するあなたの姿が楽しみです。はじめてのだいぼうけん。はじまりはじまり。”

 

 

実はこの投稿の「彩華さんが乗り気ではない」という点で、世間から批判の声が上がっています・・・。無理矢理行かせたのではないか?新婚の旦那さんと2人になりたいから行かせたのか?など・・・。

 

2週間ほどの短期留学らしいのですが、単身で行くのは凄いですよね。親子共に躊躇するのも仕方ないと思います。新しいことに触れて、沢山の発見と学びが得られるといいですね。温かく見守りましょう!

 

リボンキャスケット?

 

千秋さんは、デザイナーとしても事業を成功させています。自らのデザインで2004年に創設した子供服ブランドです。ブランド名は「Ribbon Casket(リボンキャスケット)」といいます。

 

 

千秋さんにとっての”商売”は、生まれながらに縁がありました。千秋さんのお父様は実業家で、日本板硝子株式会社の社長をされているんです。お父様の背中を見て、チャレンジ精神が養われたんでしょうか!?

 

リボンキャスケットは年ごとにデザインテーマを変え、それぞれに千秋さんの想いが詰まっています。子供だけでなく、大人の服も販売されており、人気の品は売り切れとなることも。

 

年商は50憶円と言われているそうですよ!ビジネスとして大成功ですね。他にも、天然石のアクセサリー会社「Love Stone(ラブストーン)」を2012年にオープンして、こちらも景気が良いみたいです。

 

【まとめ】

 

見た目の印象と異なり、バリバリのキャリアウーマンだったんですね!好奇心旺盛な精神で、積極的に挑戦し続ける姿は憧れちゃいます。今後も注目していきましょう!

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)