萩原健一の子供(娘と息子)は俳優?現在の嫁は冨田リカで歴代は?

男性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

 

今回は俳優の萩原健一さんについて見ていきたいと思います。1967年グループサウンズの「ザ・テンプターズ」のボーカルとして、「忘れ得ぬ君」でデビュー。1970年のグループ解散後は沢田研二らとロックバンド「PYG」を結成。

 

1972年映画「約束」に出演したことがきっかけに俳優としての活動が主となり、「太陽にほえろ」「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」などの連続ドラマに主演。

 

2019年3月26日、消化管間質腫瘍のため、東京都内の病院で死去。2011年から闘病生活を送っていたそうですが、本人の希望により病状は公表していなかったそうです。68歳という若さで亡くなられ、早すぎる死ということで訃報を聞いた時は驚きました。

 

そんな萩原健一さんを偲び、萩原健一さんのプライベートにちょっと踏み込んでみましょう。娘さんと息子さんは俳優なのか?という疑問から、最期を看取った現在の嫁・冨田リカさんについても触れていきます。

 

そして、女性遍歴で常にマスコミを賑わせた萩原健一さんの歴代の嫁を見ていきましょう。根拠のなさそうな水谷豊さんとの不仲説も解決していきます!

 

スポンサーリンク

萩原健一の子供(娘)は羽衣子?

 

 

「ショーケン」の愛称で親しまれていた萩原健一さん。私生活では4度結婚されていて、2番目の妻は女優のいしだあゆみさんです。子供さんは最初の結婚(1975年)モデルの小泉一十三さんとの間にできた娘さんが一人だけとのことです。

 

萩原健一さんの子供さんについて調べていると、「羽衣子」という名前をよく目にしますが、あくまで一般人で名前も写真も公表していないので確かな情報ではありません。ですが、相当美女であることが予想できますよね。

 

萩原健一の子供(娘と息子)は俳優?

 

 

子供は娘と息子が一人ずつという話も目にしますが、お子さんを設けたのは最初の結婚のみのようです。ですから、息子さんはいらっしゃらない模様。俳優というのもどこから出たウワサなのか・・・。

 

萩原健一の現在の嫁は冨田リカ?

 

 

萩原健一さんの最後の嫁となったのが、カリスマ主婦モデルとして活動していた冨田リカさんでした。萩原健一さんの方が惚れて猛アプローチをしたそうです。そして、二人は2011年に結婚しました。

 

ですが、結婚してすぐに、萩原健一さんの病気が発覚。それは、希少ガンの一つでもあった消化管間接腫瘍でした、一般的にはGISTと呼ばれているガンです。

 

甘い、夢溢れる新婚生活が闘病生活と一遍した萩原健一さんと冨田リカさん。それでも、萩庭健一さんは精力的に芸能活動をしていたそうです。

 

「まるで生き急いでる」と萩原健一さんの友人は語っていたくらいです。結婚後、闘病生活が始まってから、萩原健一さんの周りでは色々なことが変わっていきました。

 

まず、事務所。結婚前までは萩原健一さんが、親族が経営する個人事務所を構えていました。それを一新して冨田リカさんが取締役、冨田リカさんのお母さんが代表取締役に収まりました。

 

ですが、冨田リカさんは違う形でその経営手腕を振るうようになりました。萩原健一さんの事務所を退任し、不動産投資や幼児教育などを行う会社3社で代表鳥島略や理事などを兼任していたのです。

 

そして、2012年には海外に生活の拠点を移しました。結婚してすぐに横浜の自宅を売却し、3億円の豪邸を都内に建てました。ですが、すぐに売却。海外生活は6年。日本帰国後は冨田リカさん名義の高級マンションで生活していました。

 

薬などで逮捕歴のあった萩原健一さんは、どんどん芸能界でのお仕事が減っていきました。そんな中で出会った冨田リカさんが、萩原健一さんの人生を変えたと言います。

 

萩原健一さん自身も、「僕は家内と出会っていなければ死んでいたかも。彼女と結婚して本当に人生が変わった」と話していました。晩年は闘病生活を支えたのも冨田リカさんでしたし、公私ともに萩原健一さんをサポートしてきたようです。

 

萩原健一さんが亡くなり、冨田リカさんは萩原さんの希望で火葬を早めに済ませたそうです。そのことで、萩原さんの親族とちょっともめたようですが、冨田リカさんと結婚してから、萩原さんの親族とは疎遠になっていたとの情報も。

 

そして、現在、親族はお墓の場所もわからず、当の冨田リカさんは行方知らずという話しもあります。

 

萩原健一の歴代の嫁はどんな人?

 

 

生前モテモテだった萩原健一さん。事実婚を含めると4度の結婚を経験されました。妻となった3人の女性について見てみましょう!

 

画像出典元:轟勇気のホットなササヤキ

1975年~1978年 小泉一十三(元モデル)。小泉一十三さんとはドラマ「太陽にほえろ」で共演しています。

 

画像出典元:ABEMA

 

1980年~1984年 いしだあゆみ(歌手・女優)。いしだあゆみさんとはドラマ「祭ばやしが聞こえる」え共演。二人の熱愛が報じられた時はまだ、萩原健一さんは小泉さんと婚姻関係にありました。

 

小泉一十三さんと離婚してすぐにいしだあゆみさんと同棲開始し、1年後に結婚します。ですが、ここからが実に波乱に満ちていました。

 

1983年3月に萩原健一さんは「大麻所持」で逮捕。1984年2月に飲食運転でバイクをはねる事故で逮捕。相次いで、他の女性との不倫疑惑が報道されました。

 

そして、1984年に離婚。この時、いしだあゆみさんは「また私を惚れさせてほしかった」とコメントしています。

 

次の結婚までに女優の倍賞美津子さんや石田えりさんとの熱愛報道もありました。倍賞美津子さんはこの時、アントニオ猪木さんと婚姻関係にありましたので大騒動に発展しました。ですが、二人は結婚秒読みと言われてていたのに、結婚しませんでした。

 

1996年に3度目の結婚。お相手はヘアメイクアーティストの島田由紀さん。ですが、この結婚は最初から親族の猛反対がありました。そして2006年に離婚しています。

 

 

画像出典元:ORICON NEWS

 

2011年~2019年 富田リカ(モデル)。結婚当時、萩原健一さんはこうコメントをしています。「ジェットコースターのような人生だったけども、今後は2人でメリーゴーランドのようなゆっくした人生を歩みたい」。

 

萩原健一と水谷豊は不仲?

 

画像出典元:pinterest

 

萩原健一さんと水谷豊さんと言えば、伝説のドラマ「傷だらけの天使」で共演し、大ヒットを飛ばしました。ですが、萩原健一さんと水谷豊さんが不仲だというウワサがまことしやかに流れています。

 

これに関しては本当のところはよくわからないのですが、当時は水谷豊さんは役どころもあってか、萩庭健一さんの方が格上の存在でした。

 

のちに水谷豊さんは「傷だらけの天使」はキャリアとして大きかったと話していますので、無我夢中で萩原健一さんについていっていたのかもしれません。

 

その後、二人は共演はしていませんし、お互いの口からそれぞれのことを語る場面もありませんでした。ですが、決して不仲ということではなかったようです。

 

また、萩原健一さんが亡くなった時、水谷豊さんはドラマで共演した際、萩原健一さんが「うちに来い」と誘ってくれて、一緒にお風呂に入ったという思い出話をされています。

 

萩原健一さんには石原裕次郎さんとも不仲だとか、松田優作さんとも不仲だとか様々な説が流れています。萩原健一さんの人生が破天荒すぎて、そういうイメージが植え付けられてしまっていたのもしれませんね。

 

萩原健一さんのまとめ

 

昭和の大スター・萩原健一さんが亡くなったのが2019年3月のことでした。萩原健一さんには娘さんがお一人いらっしゃいました。息子さんが俳優だというウワサもありましたが、子供は娘さん一人だけです。

 

私生活では4度の結婚をし、最後の妻となったのはモデルの冨田リカさんです。冨田リカさんは萩原健一さんの人生観を変えたと言われています。

 

これまでの歴代の嫁を簡単にご紹介させていただきました。そして、何故か流れる萩原健一さんと水谷豊さんの不仲説の真相もお話しさせていただきました。

 

若い頃から破天荒な人でした。音楽活動もされ、数々の映画・ドラマに出演され若い頃からカリスマ的な人気を誇る一方、数々の事件で逮捕歴があり華麗な女性遍歴でも知られた萩原健一さん。最後は最愛の妻に看取られ、穏やかに眠られたのではないでしょうか。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました