石川遼の子供は4歳で認知でいる?嫁はさとみで顔の画像?

Pocket

 

今回はプロゴルファーとして活躍されている石川遼さんについて調べていこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

6歳の頃よりゴルフを始められた石川遼さん。小学校時代はサッカークラブに、中学の時は陸上部に所属されていたようです。はじめに簡単なプロフィールを見てみましょう。

 

 

生年月日 1991年9月17日
本名 石川遼 (いしかわ りょう)
埼玉県北葛飾郡松伏町出身

 

高校生の時に(2007年)、アマチュア枠でツアー初出場をし、日本のプロゴルフ大会においての史上最年少優勝を達成。2008年にプロ転向を宣言された石川さんは2016年3月に一般女性と結婚したことを報告されています。

 

今回は気になるプライベートのことを中心に調べていきたいと思います。

子供は4歳で認知?

 

 

石川さんの事をしらべていると、「子供は4歳」や「認知」というキーワードをよく目にします。結論から言えば石川さんにはお子さんはまだいらっしゃらないようです。石川さんが一般女性と結婚報告をされたのが2016年。

 

その時にもし子供が生まれていたら今は4歳ぐらいなのか?という憶測から噂だけが一人歩きしているようです。また、認知している子供の存在も調べた中では見つけることができませんでした。中には「認知(症)」というワードもでてきたりして、人気者は大変だなぁという印象を受けました。

 

嫁はさとみで顔の画像?

 

石川さんと結婚されたお相手は一般女性ということが分かりましたが、どこで出会われたのでしょうか。調べてみると、中学時代からの同級生ということが分かりました。2008年から交際を続けてきた方で2012年に婚約、2016年に結婚発表されたお二人。長い時間を共に過ごし愛を育まれていたようですね。

 

一般人ということでほとんど写真も出回っておらず、石川さんのツアーに応援で来ているところを週刊誌に撮られている程度ですが名前は「さとみ」さんというらしいです。

スポンサードリンク

 

 

石川さんと同じ松伏町立松伏第二中学校に通われていたさとみさん。当時からとても長身で美人で人気だったそうです。中学・高校とバレー部に所属していてスポーツが好きな女性だそう。「身長が160㎝を超えて大柄で目立つのに顔は小さく、脚の細さとキレイさでは学年イチでした」という情報も。顔は女優の水川あさみさん似とも言われています。

 

石川さんは2006年に全国中学校選手権大会・春季大会を優勝するなど、中学の時には既に全国規模の大会で常に上位を争うレベルにあったので、地元では有名だったでしょうし、その交際相手が学年イチの美女ということもあり校内では有名なお二人だったのではと思われます。

 

 

現在は選手会長も務めている石川さん。さとみさんは石川さんの事務所のスタッフとして働いていらっしゃるようです。中学時代から石川さんのことを支え続けているさとみさん。

 

2017年のシーズン中に調子が上がらず予選落ちをされた時に石川さんは、インタビューで奥様のことを「そばついていてくれてとても心強い」という旨の発言をされています。石川さんがプロゴルファーとして活躍できているのは奥様の献身的な支えがあってこそなのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回はプロゴルファーの石川遼さんについて調べてみました。石川さんは中学時代から8年間お付き合いをされていた同級生と2016年結婚を報告されています。今現在お子さんがいるという情報はありませんでした。

 

しかし、近い将来お二人に子供が誕生されたという嬉しい報告が聞けるかもしれませんね。石川さんも「ハニカミ王子」としてとてもかっこよく、奥様のさとみさんも中学時代から大変美人だったと有名だったとのことなのでいつかお顔をメディアで公開してくれるのを期待したいですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)