ジャガー横田の子供(息子)の進学先の中学校と受験結果?偏差値?

Pocket

 

今回は女子プロレス界の女帝・ジャガー横田さんについて調べていこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

中学卒業後に全日本女子プロレスに入団し同年にデビューして以来、WWWA世界王座をはじめ数々のタイトルを獲得し女子プロレスラーとして活動しながらテレビ・ラジオ等にて幅広く活動されているジャガー横田さん。はじめに簡単なプロフィールを見てみましょう。

 

 

生年月日 1961年7月25日
本名 木下利美 (きのした りみ) 旧姓:横田
東京都荒川区出身

 

プライベートでは医師、タレントとしても活躍されている木下博勝さんと 2004年に結婚され話題になりました。今回には気になるお二人のお子様のことを中心に調べていきたいと思います。

 

ジャガー横田の子供?

 

 

2004年7月、43歳のときに、リングドクターを務めていた年下の木下博勝と結婚したジャガー横田さん。そして45歳の時にリスクの多いといわれる高齢出産さながらも36時間をかけて出産されたそうです。

 

36時間のお産って相当長いですよね。想像を絶するほど大変だったのではないでしょうか。その時生まれたのが木下大維志(たいし)くんで、現在中学1年生。中学受験を終えたばかりの彼はテレビの密着やバラエティーにも出演するなど両親のタレントとしての才能も譲り受けているようです。

 

 

進学先の中学校と受験結果?

 

大維志くんの夢は「医者になること」と公言しており、中学受験前の150日を朝のテレビ情報番組にて完全密着されており話題になりましたよね。家族、本人共にナーバスになるこの時期に密着取材を承諾したジャガー横田さんファミリーの心の大きさに感心しました。

 

結果的に、第1志望と第2志望校は不合格のようでしたが、併願して受けた私立中学に見事合格したようです。受かったのは医学部のある付属中学2校。しかし、現在大維志君が通っているのは都内にある公立中学校のようです。

スポンサードリンク

 

 

彼が進学した公立中学は普通の学校ではなく、「宿題なし、テストなし、クラス担任も廃止」という独自の教育理念を打ち出していて、しかも進学率が非常に意識の高い生徒が多いと人気の学校のようです。

 

これからも凄まじい努力を重ねて行く姿は素晴らしいですね!

 

偏差値と塾?

 

無事に中学受験を終えた大維志君がどこの塾に通っていたのか気になりますよね。どうやら今回の受験は家庭教師のトライが全面バックアップをしていたそうです。

 

中学受験に挑む前は偏差値は40台だった大維志君ですが第一志望としていた学校は偏差値は71と言われています。この半年で合格の可能性までもっていけた家庭教師のトライの先生方と大維志君のやる気、そして家族の応援・支えがあったからこそ受験したうちの2校に合格することができたのですね。

 

自宅はマンション?

 

家族一丸となって長男の大維志くんの受験を終えたジャガー横田さんファミリーはどこにお住まいでしょうか。気になるので調べてみたところ、どうやら都内のマンションという説が有力のようです。

 

ただ、特定された地域まではネット上では見当たりませんでした。しかし、先日の密着取材でご近所に住まれている方が番組を見て「自宅、丸分かり…」的なツイートもされていたそうなので分かる人には分かるという感じでしょうか。

 

[まとめ]

 

今回は女子プロレスラーのジャガー横田さんについて調べてみました。夫の木下博勝さんとの間には現在中学受験を終えたばかりの長男(木下大維志くん)がいらっしゃることがわかりました。

 

「家庭教師のトライ」の完全バックアップの元、有名私立中学校を受験して第1希望ではなかったものの併願して受けた2校に見事合格されたようです。現在はそのどちらに進学するわけではなく「宿題なし、テストなし、クラス担任も廃止」という独自の教育理念を打ち出し進学率が非常に意識の高いと言われている人気公立中学校に進学したそう。

 

「医者になる」という大維志くんの夢を応援してあげたいですね。先日、ユーチューバ―としてもチャンネルを開設したジャガー横田さんファミリーから目が離せません。これからの活躍にも期待したいですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)