神田うのの子供(娘)のバイオリン教室?小学校や画像?何人で名前?

Pocket

 

タレント、デザイナーとしても活躍されている神田うのさんについて調べていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

ウエディングドレスのデザインはとても人気があり、自身でもそのモデルを努め、またバラエティ番組でタレントさんとして、さらには芸能界のご意見番としても活躍されている神田うのさん。

 

 

いつまでもキレイなプロポーションで大活躍の神田うのさんは現在、結婚しお子さんもいるお母さん、今回はそんな神田うのさんの私生活に迫って調べていきたいと思います。

 

【子供は何人で名前?】

 

神田うのさんは2006年11月13日に実業家の西村拓郎さんとの結婚を正式に発表。

 

お2人は神田うのさんがまだ23歳の頃に出会いしばらくは友人としてのお付き合いを経てお互いを知りその後交際に発展し、2007年10月8日に結婚記者会見を開きました。

 

会見の際の神田うのさんが右手薬指にされていた『パチンコ玉』の指輪が大きな話題にもなりましたね。

 

 

そして2011年10月22日、待望の第一子となるお子さんが誕生しました、性別は『女の子』で2019年9月現在まもなく8歳になりますね。気になるお名前は『咲良(さくら)』ちゃんと言います、とっても可愛らしいお名前です、神田うのさんがブログなどでお嬢さんのことを『小UNOちゃん』と愛称で呼ぶことも多く、その溺愛ぶりが伺えます。

 

神田うのさんは現在44歳、お子さんは咲良ちゃんお1人で今後生まれる予定は無いとのことでした。

 

【小学校や画像?】

 

神田うのさんのお子さんが女の子で『咲良』ちゃんという可愛いお名前であることが分かったところで、気になるお顔は公表されているのか調べていきましょう。

 

 

残念ながら神田うのさんのお嬢さんのお顔のお写真はこのようにスタンプなどによって加工され公表はされていません。ただ分かるのはお写真からも神田うのさん同様のお上品な感じは伝わります、今後大きくなったときに母である神田うのさんのデザインしたものを着て、モデルさんとして活躍するかもしれませんので将来が楽しみになりますね。

スポンサードリンク

 

まもなく8歳になる咲良ちゃんですが通っている学校はどこなのでしょうか?咲良ちゃんはいわゆる住んでいる地域の校区学校ではなく、『国際バカロレア認定校』に通っていました。

 

この『国際バカロレア認定校』とは世界水準の教育プログラムで卒業後は国際的な大学入学資格を有することができる一般人にはあまり馴染みのない学校です。

 

神田うのさんのお家柄などを考慮すれば将来国際的な活躍を期待しこの認定校に現在も通っている可能性が高いと思われます。一部報道ではインターナショナルスクールが有力視されていましたが、神田うのさんが週刊誌に『国際バカロレア認定校』に通っていると明かしていたので、幼稚園時期から現在も通っていると思われます。

 

【バイオリン教室?】

 

神田うのさんの娘・咲良ちゃんが一般人にはあまり馴染みのない『国際バカロレア認定校』に通って分かりましたが、幼いときからいろんな習い事もしているそうで、その中の1つ『バイオリン教室』についてキーワードが挙がっていましたので調べていきましょう。

 

咲良ちゃんは、3歳の頃からバイオリンを習っていたそうで神田うのさん自身もバイオリンができるので親子で演奏を楽しんでいるそうです。

 

通われているバイオリン教室は『音楽教室スズキ・メソード』でここではお母さんも一緒に教室に通ってレッスンを受け、自宅ではお母さんが子供の先生となって繰り返して教え練習するというスタイルの音楽教室。

 

 

以前SNSで神田うのさんは『イタリア演奏旅行で演奏する曲のボリュームがすごくて私一人では教えきれないからサポートしてくださる先生をお迎えして練習しています』と投稿していました。

 

もうセレブ中のセレブです、自宅に先生をお迎えする・イタリア演奏旅行などもうここまできたら住む世界が違いすぎますね。

 

【まとめ】

 

 

今回はセレブの中のセレブであり、モデル・デザイナーとしても活躍しているタレント・神田うのさんについて調べてきました。2007年10月8日に結婚記者会見を開いた実業家の西村拓郎さんとの間に2011年には女の子が生まれ、母となった神田うのさんはとても教育熱心でたくさんの習い事もさせ将来グローバルに活躍できるようにお子さんを育てておられます。

 

お写真などの公開はされていませんが神田うのさん同様のお上品さを感じるお嬢さんなのでいつか神田うのさんがデザインしたものをモデルとして親子一緒に共演できたら素敵ですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)