竹内まりやの子供(娘)の大学と画像?何人?山下絵理で職業と結婚式?

女性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

 

今回はミュージシャンの竹内まりやさんについて調べてみたいと思います。

 

 

名曲「カムフラージュ」・「元気を出して」など多くの作品を世に送り出している竹内まりやさん。

 

 

あまりメディアでの露出が無い竹内まりやさんですが、いつまでも美しくて、きれいな歌声に多くのファンは心癒やされています。そんな竹内まりやさんの私生活は気になるところですよね、今回はミュージシャン・竹内まりやさんについて調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【山下絵理で何人と画像?】

 

竹内まりやさんは1982年に同じくミュージシャンの山下達郎さんと結婚。

 

 

結婚後は家庭生活を最優先としライブなどの活動からは遠のきましたが、シンガーソングライターとしての活動を続けておられました。1984年には第一子となる女の子が誕生しています。ここではそんなお子さんについて見ていきましょう。

 

まず竹内まりやさんのお子さんはこのお嬢さんお1人だけです、気になるお名前は竹内まりやさんが制作したアルバムの中に娘の名前である「えり」が入っているというエピソードが有名な話で、竹内まりやさんのお嬢さんのお名前が「えり」さんであることは分かっています。

 

しかしこのお名前が公表されていることによって、ある人物が竹内まりやさんの娘として注目されることになりました。それが「山下絵理」さんです。

 

 

じつはこの山下絵理さん、シンガーソングライターをされている女性で、このことがさらに竹内まりやさんの娘であることを強く印象づけてしまったようです。また竹内まりやさん・山下達郎さんと同じ事務所にいたというから、それはもう確実と言ってよいだろうと思いますよね。

 

しかし現在、山下絵理さんはこの事務所を退社しており事務所も山下絵理さんが竹内まりやさんの娘ではないと断言しているんです。こちらの方が確実な情報ですね。その後は一体竹内まりやさんのお嬢さんは誰でどんな方なんだろうと予測するようになりました。

 

お顔が夫・山下達郎さんに似ているからという理由でプロ棋士をしている女性ではないかという声も上がりましたがこちらも全くの別人だったようです。

 

【大学と職業は?】

 

シンガーソングライターをされていた山下絵理さんが竹内まりやさんの娘では無いということが分かったところで、では竹内まりやさんの娘さんは一体何の職業についているのでしょうか?

 

調べていくとあるインスタグラムの投稿が話題になっていました、その投稿には投稿者が旅行で滞在した場所で飲んだ日本酒のラベルをデザインしたのが竹内まりやさんの娘さんだと紹介されていたのです。

 

 

可愛いデザインですね、そこでこのお酒を調べると富山県の地酒老舗として有名な桝田酒造の「満寿泉Pero」というお酒であることが分かりました。

 

じつは竹内まりやさんの娘さんは現在、イラストレーターとしてラベルのキャラクターデザインなどを手掛けているそうなんです。

 

アーティストという観点から考えれば娘さんもやはりご両親の血を受け継いでいるのだなと思いますよね。そういえば、竹内まりやさんの娘さんは歌手の桑田佳祐さんの息子さんと学生時代にバンドを組んでいたなんて言うエピソードも有名ですよね、音楽にも精通していたということでしょうか。

 

桑田佳祐さんの息子さんは「青山学院大学」を卒業しておられますので、その頃の同級生ということになれば竹内まりやさんの娘さんも青山学院大学ということになりますね。

 

【結婚式?】

 

さて、多くの謎に包まれていた竹内まりやさんの娘さんに関する情報ですが、現在のお仕事とバンド経験、出身大学のことなどが分かってきました、1984年生まれの娘・えりさんは2019年11月現在で35歳になられます、ご結婚はされているのでしょうか?

 

こちらに関しては残念ながら情報はなかったです、しかし結婚をされていてもおかしくはに年齢ではありますね、ちなみに竹内まりやさんがドラマ「娘の結婚」の主題歌を担当し娘の結婚式での思いが綴られているような歌詞から竹内まりやさんが娘の結婚式の際に娘さんに送られた歌なのではないかと言われていました。もし事実だったら素敵なエピソードですね。

 

【まとめ】

 

 

今回は長きに渡って多くの作品を世に生み出し感動を与えているミュージシャンの竹内まりやさんについて調べてきました。竹内まりやさんは同じくミュージシャンの山下達郎さんと結婚後、女のお子を1人もうけています。

 

お嬢さんに関する情報はあまり多くは得られませんでしたが芸能界ではなくイラストレーターとして活躍されている娘さん、今後も表舞台に出てくることはないかも知れませんが、ご活躍を応援していきたいですね。また竹内まりやさんもミュージシャンとしてこれからもきれいな歌声で多くの人を虜にしてほしいと思います。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました