角替和枝の柄本明との子供は3人で娘?若い頃の画像とお別れ会?

女性芸能人

 

今回は女優・角替和枝さんについて一緒に調べていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

2018年10月27日、原因不明のがんによってこの世を去った演技派であり名バイプレーヤー女優・角替和枝さん。

 


画像出典元:TSUNEBO.com

 

可愛らしいその笑顔は若い世代の方たちからも「お母さん」という印象が強く、いるだけでホッとする、そんな存在でした。またそのご家族のほとんどが俳優さんだということでも有名な芸能一家。今回はそんな名女優・角替和枝さんのプライベートを色々と調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【角替和枝と柄本明?】

 

まず角替和枝さんが26歳の時に結婚した旦那様について見ていきましょう。旦那様は俳優の柄本明さんです。

 


画像出典元:NEWSポストセブン

 

お2人は柄本明さんが座長を務める「劇団東京乾電池」に角替和枝さんが劇団員として参加したのがきっかけで出会います。じつはその後いつの段階から交際に発展したお付き合いが始まったのか、プロポーズはどんな感じだったのかなどはその後も2人からは話がなされておらず、分かっていることは1981年に結婚したということのみ。

 

旦那様の柄本明さんも角替和枝さんも控えめな性格なのであまりご自身たちのことをあれこれ語る方たちではなかったので結婚までの経緯はお2人の中の秘密ということにしておきたいと思います。とはいえお2人は結婚から何年経っても、円満夫婦で休みの日はどこへ行くのもいつも一緒というくらい一緒に旅行にでかけたり、買い物にでかけたりされていたようです。芸能界きっての「おしどり夫婦」の代表のようなそんなご夫婦です。

 

【角替和枝の子供は3人?】

 

さて、どこへ行くのも一緒というほど仲の良い夫・柄本明さんとの間に誕生したお子さん達についてここからは見ていきたいと思います。お子さんは全部で3人、娘さんが1人と息子さんが2人いらっしゃいます。息子さんお2人は皆さんご存知の通り、現在俳優として大人気のお2人。ではまずは息子さんたちをご紹介していきましょう。

 

 

まずこちらが長男の柄本佑さん、1986年12月16日生まれの33歳(2020年1月現在)。2003年に映画『美しい夏キリシマ』の主人公役でデビューを果たすと、この作品で様々な賞を受賞し、その後も映画・ドラマ舞台など幅広く活躍する演技派俳優さんとなっています。

 

2008年に映画祭で出会った女優・安藤サクラさんと3年間の交際期間の末2013年3月に結婚しており2017年6月には第一子となる女の子も誕生しています。奥様の安藤サクラさんへは柄本佑さんの一目惚れだったそうです。

スポンサードリンク

 

つづきまして、次男の柄本時生さん、1989年10月17日生まれの30歳(2020年1月現在)。2003年に兄・柄本佑さんが受けることが出来なかったオーディションを受け見事に合格しJam Films S「すべり台」で俳優デビュー、その後2008年には映画「俺たちに明日はないッス」で初主演。2011年に出演した連続テレビ小説「おひさま」ではヒロインに密かに思いを寄せるタケオ役を演じ、そこで母・角替和枝さんと親子役で共演をしたのも大きな話題になりました。

 

さらにこの作品では後に自身の兄・柄本佑さんの妻となる安藤サクラさんと夫婦役で共演もしています。共演という点で言えば2020年冬ドラマ「絶対零度~未然犯罪捜査~」でも父・柄本明さんと共演しています。このように角替和枝さんの2人の息子さんたちはそれぞれ自身や夫・柄本明さん同様に役者の道に進まれていることがわかりました。ではこの2人の息子さんのお姉さんである角替和枝さんの娘さんはどんな方なのでしょうか?

 

【角替和枝の娘?】

 

では早速、角替和枝さんの第一子である娘さんについて調べていきたいと思います。じつは角替和枝さんの娘さんは現在、一般の方として生活をされています、そのため柄本佑さん・柄本時生さんのような詳細は明らかになっていませんが、お名前は「柄本かのこ」さんというそうで、映画関係の会社で働いており、舞台などの裏方として働かれているようです。

 

芸能界の表舞台ではなく裏方を選んだのですね、主に三池崇史監督の現場で活躍されているという話もあります。結婚の有無についての情報もなく映画などのエンディングに流れるテロップには「柄本かのこ」としてお名前が出て言うことから推測するに結婚はされていない可能性が高いと考えられています。

 

【角替和枝の家系図?】

 

角替和枝さんのご家族にこれだけ芸能界で活躍しているひとがいらっしゃるのでここで今一度その家系図を整理してみたいと思います。角替和枝さんの旦那様は俳優の柄本明さん。そのお子さんには俳優として活躍する長男・柄本佑さん・柄本時生さんがいます。そして柄本佑さんの妻で角替和枝さんの義娘には、女優の安藤サクラさんがいます。

 

そんな安藤サクラの父には俳優の奥田瑛二さん、母には安藤和津さんがおり、姉は映画監督もされている安藤桃子さんがいます。角替和枝さんの義娘の家庭もこれまた芸能一家なわけですね。今後、角替和枝さんの孫世代の子供達がどのように成長するのかも楽しみになりますね。

 

【角替和枝の若い頃の画像?】

 

角替和枝さんは、その可愛らしい笑顔と優しい眼差しで「優しいお母さん」のイメージが強い印象ですが、若い頃はどんな感じだったのでしょうか?

 


画像出典元:文春オンライン

 

夫・柄本明さんとのツーショット写真ですね、なかなか角替和枝さんの若い頃のお写真はないのですが、若い頃から角替和枝さんは可愛らしい女性だったことはこのお写真からもわかりますね。少し柄本明さんのほうが照れているようにも思います。

 

このころからお2人はラブラブだったのでしょうね、柄本明さんのお話によると角替和枝さんへ柄本明さんのほうが「一目惚れ」だったという話もあります、そういえば息子・柄本佑さんも妻・安藤サクラさんへは「一目惚れ」だったのでさすが親子といった感じではないでしょうか。

 

【角替和枝のお別れ会?】

 

さて、冒頭でもお伝えしましたが角替和枝さんは2018年10月に64歳で「原因不明のがん」によってこの世を去りました。夫・柄本明さんはこの訃報後はずっと口を閉ざしていましたが、角替和枝さんがこの世を去ってから3ヶ月後の2019年1月30日に東京都世田谷区の北沢タウンホールで行われた「お別れの会」で初めて奥様が亡くなられた悲しい胸の内を明かしておられました。

 

がん発見時にはステージ4であったこと、発見後には家族で闘病してきたこと、そして毎日覚めない夢の中にいるようだと涙ながらに明かしました。しかし「幸せな人生だったと思います」としのび、最愛の妻への思いを10分間に渡って語られていました。お別れの会には息子で俳優の柄本佑さん・柄本時生さんも参列しておられ、父を支えておられたのも印象的でした、またこのお別れの会には1000名もの参列者がいらっしゃり故人を偲びました。遺影にはやはり角替和枝さんの可愛らしい飾らない笑顔があったのも印象的なお別れの会となりました。

 

【まとめ】

 


画像出典元:芸能界裏の裏

 

今回は2018年10月に64歳で原因不明のがんによって亡くなった女優・角替和枝さんについて調べてきました。1981年に結婚した柄本明さんとの間には3人のお子さんがおり、息子さんたちはご自身と同じく俳優として大活躍されており、娘さんは映画会社で働き役者を裏方として支えるお仕事をされています。

 

スポンサードリンク

ご家族みんなが芸能界で活躍し親子で共演などもされておられ、またプライベートでは夫・柄本明さんとどこへ行くのも一緒というほど仲が良い夫婦としても有名だった角替和枝さん、その素敵な笑顔を見ることはもう出来悪なってしまいましたが、これからは天国から家族をも守っていかれることでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました