ラブリの子供の性別と名前と耳?弟はアランとりゅうで活動自粛問題?

女性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

 

今回の記事は、モデルのラブリさんについてです!

 

 

先日出産したことが話題となったラブリさん。子供の性別と名前は公開されているのでしょうか?子供の耳が話題に?ラブリさんの弟はアランさんとりゅうさんなんでしょうか?ラブリさんと活動自粛問題とは何があったのか。愛犬家としても有名なラブリさんの愛犬の目と前足に怪我があったのは本当なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

ラブリはどんな人?

 

まずはラブリさんのプロフィールから!

 

ラブリさん

本名:白濱 愛(しらはま いずみ)

別名義:白濱イズミ

愛称:ラブちゃん

生年月日:1989年11月27日(30歳)

出身地:愛媛県松山市

血液型:O型

身長:165 cm 

引用元:Wikipedia

 

見た目通りラブリさんはハーフ。母親はフィリピン人、父親は北海道小樽市出身の日本人です。弟2人がいる5人家族で育ちました。『めざましテレビのリポーターで芸能界デビューし、当時は仕事が少なかったこともありヨガインストラクターの学校にも通っていました。2019年11月27日、『MEN’S NON-NO』元モデル・映像作家の米倉強太さんと結婚しています。

 

 

2020年4月3日には公式SNSで妊娠9ヶ月であることも報告していますので、デキ婚になりますね〜。2020年5月30日には無事に元気な子供を出産しています。

 

ラブリの子供の性別は?

 

2020年5月30日に生まれたラブリさんの子供は女の子です!

 

 

3400gの女の子だそうですよ〜!現在では3000g以下で生まれる子供が多いので、「大きい!」とびっくりしたとの声も多く見られました。出産以前にラブリさんはマタニティフォトをたくさんあげていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

シーユー10カ月🤟 2020.5.29 昨日🤣 Pt @yurihanamori St @yumeno_ogawa Hm @rei_fukuoka

loveli / 白濱イズミ(@loveli_official)がシェアした投稿 –

 

かなりお腹が前に出ている印象なので「男の子かと思ってた」と言う方も。確かに昔からお腹が前に突き出すと男の子だと言われていますよね〜。

 

ラブリの子供の名前は?

 

ラブリさんの子供の名前は公開されていません。ラブリさんがハーフなので、必然的に子供はクォーターになりますね!

 

ちなみに、ラブリさんは幾度となく子供の画像を公式インスタにアップしています。子供の顔こそは公開していないですが、女の子とのことなのでもしかしたらラブリさんの幼い頃に似てくるかもしれませんね〜!

 

 

こちらはラブリさんが6歳の時。この頃からはっきりとした顔立ちですね!きっと子供も綺麗な顔立ちでしょうね〜。

 

ラブリの子供の耳?

 

ラブリさんの子供を検索すると「耳」と言うキーワードが出てきます。これは耳に障害があるとかではなく、ただ単にラブリさんが出産報告をした際に、子供の耳のアップ画像を使用していたからでした。

 

 

「5月30日生まれの3400gの女の子が米倉家&白濱家に誕生しました。ふわふわです、いい匂いがします」新生児特有の匂いは確かに良い匂いですよね〜!女の子なので離乳食が始まるまでの半年間はこの匂いをたくさん堪能できるのは羨ましいところですね。

 

ラブリの弟はアラン?

 

2人いるラブリさんの弟の一人は、『GENERATIONS from EXILE TRIBE』及び『EXILE』のメンバーである白濱亜嵐さんです!

 

白濱 亜嵐(しらはま あらん)さん

生年月日:1993年8月4日(26歳)

出身地:愛媛県松山市

学歴:日出高等学校卒業

職業:ダンサー、俳優

身長:173cm

血液型:A型

引用元:Wikipedia

 

2012年3月に高校を卒業してから翌月に『GENERATIONS』の正式メンバーになっています。『EXILE』のパフォーマーとして知られている白濱亜嵐さんですが、部隊やドラマなど俳優業でも活躍していますよね。

 

姉・ラブリさんとはとても仲の良い姉弟として知られています。ラブリさんの出産投稿には「おめでとう!」とコメントもしていたほど!しかも白濱亜嵐さんは子供好きだとのことなので、きっとラブリさんの子供のことも可愛がるに違いありません。

 

ラブリとりゅう?

 

ラブリさんのもう一人の弟が白濱颯(りゅう)さんです。

 

 

「颯」と書いてりゅうと読むのも珍しいですよね〜。現在、高校1年生で10月21日生まれ、なんと身長は170cmだそうです!白濱颯(りゅう)さんは顔立ちからしてもあまりハーフっぽくないですよね?そのためラブリさんとは腹違いの姉弟では?と噂されていますが、お二人は血の繋がった姉弟です。世の中には似ていない兄弟と言うのはたくさんいますからね。

 

白濱颯(りゅう)さんが話題となっているのはラブリさんの弟だからと言うだけではありません。ピアノが弾ける白濱亜嵐さんとギターが弾ける白濱颯(りゅう)さんの兄弟セッションも話題に!さらに現在、『EXPG STUDIO』の生徒で歌唱力もあり、将来が期待されているからなんです!

 

 

『EXPG STUDIO』とはEXILEの事務所・LDH主催のダンス、ヴォーカル、演技などあらゆる表現者としてのスキルを磨いていくスクールのことです。

 

 

日本国内には12校、海外3校。3ヶ月に1回学内オーディション(クラス編成テスト)を行い、8段階のクラスに分かれて一番上のクラスがデビューに近い編成だそうです。白濱颯(りゅう)さんがどこのクラスにいるのかは不明ですが、デビューに近いと言われていることからも上位クラスであることは明らかです。もしかするといつか兄・白濱亜嵐さんと同じ『EXILE』のパフォーマーとして共演する日がくるかもしれませんんね〜。ちなみに、白濱颯(りゅう)さんは絵も上手いのです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

一番下の弟の才能が豊富すぎる 昨日はお婆ちゃんの誕生日、おめでとう #負けた

loveli / 白濱イズミ(@loveli_official)がシェアした投稿 –

 

2019年12月1日にラブリさんが投稿した白濱颯(りゅう)さんがお婆ちゃんを書いた絵。上手だと反響がすごいことに!ダンスや歌だけでなく絵まで才能があるとはなんとも羨ましい限りです。

 

ラブリと活動自粛問題?

 

ラブリさんを検索すると「活動自粛問題」と出てきますが、ラブリさん自身は活動自粛したことはありません。また、弟達に関しても活動自粛したと言うソースは見つかりませんでした。

 

恐らく、最近では「ラブリ」としての活動よりも「白濱イズミ」としての活動が主なことからラブリさんが活動自粛していると思われたのでしょう。簡単に説明すると「ラブリ」「白濱イズミ」は名義か活動が違うだけで同一人物です。

 

ラブリ:モデル、雑誌やテレビで活躍
白濱イズミ:詩や朗読、言葉を主にした活動

 

ラブリさんは「白濱イズミ」名義では、SNSを通じて選挙や動物愛護などについて発信したり「社会派インフルエンサー」として活動をしています。ちなみに、「ラブリ」とは芸名なんですが、実はクリスチャンネームなんだそうですよ〜。

 

 

ラブリの犬の目?

 

愛犬家としても知られるラブリさん。2019年8月29日に自身の公式インスタで、愛犬・ペンくんが「大切な人」に虐待されていたことを告白しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

一年以上の話になりますが私の愛犬は過去に大切だった人から虐待を受けました。なぜこの事を話そうと思ったか、それは私は自分が体験したことを傷のまま残すのではなく強さに変えて私が私を最大限に利用して形にできることがあるのではないかと思いました。自分が経験した体験を私の言葉で社会問題に関わることによって社会が少しでも動物にとって優しい社会になるのかもしれない、そう思ったからです。なので言葉にして伝えることにしました。長くなりますが良ければ聞いてください。愛犬のペンは誰に対しても愛嬌よくむしろ人たらしなほど人間好きな愛犬ですが、唯一その本人には近付くことはなく、私の足の後ろに隠れたり、抱かれると目をまん丸とさせ怖がっているようにも思えました。その時の私には動物にも嫌いな人や相性が合わない人もいるかもな、くらいの認識でしたが今思うと少しずつ黄色信号を出していたんだと思います。その事実が判明したのは左目を怪我したのがきっかけです。椅子の角で眼球をぶつけたという不自然な怪我は私が不在の頃の起きました。それから左目の治療は4ヶ月にも渡り3日に1回の通院、2度の手術、入院、本当に根気と精神の強さが必要な毎日でした。私はただ大切にしていただけなのに私だけがなぜこんな思いをしなければいけないのか、伝わらないのか、分かりませんでした。退院をしても愛犬は家に帰ることをあからさまに嫌がり、私は心の奥にあるなんとも言えない不安と予感を抱えながらも連れて帰りました。まさか私の日常の中に”動物虐待”が起こるとは思わなかったからです。それから意を決し完全な証拠を見つけるために私は家にカメラを設置しました。そこからたったの10日間で判明してしまいました。私はリアルタイムで虐待の20分を自分の目で全てを確認しながら現場に向かいました。本当のことを見ないと言わないと真実を相手は認めることはなく逃げると思いました。大切な人だと思っていた人がその行為を目の前で行なっていることの事実、本当にその時間は心を潰され涙が止まらなかったです。愛犬のまるで日常のような態度、黙ってそれを受け入れることができない状態、されるがままの時間、動物は言葉を発することができない。「痛い、怖い」が言えないこと。それに対して迎えに行く前に生きた心地はしなかった。この事実は今でも消えない癌のように私の中に存在しています。日本の現状は動物虐待への処罰までの時間がかかります。逮捕されることもほとんど例がありません。いくらYouTubeで面白おかしく虐待動画をアップする人がいても逮捕はされないのです。先進国では当然のように犯罪であり重罪で逮捕されてしまいます。日本だから関係なく動物虐待はどんな理由がそこにあったとしても犯罪であり罪です。虐待をする人間には人権があるのでしょうか。ないのでしょうか。これは人権以前の問題だと思うのです。人間には人権がある、人を殺してもその人には人権ある。それが事実であり表現の自由かもしれません。それでは動物はどうでしょうか、動物は言葉を発することはできません。どんな感情も”言葉”では伝えることはできません。動物にも守られる権利があります。人を殺した人間、子供を虐待した人間側は自分を守ることができますが、動物は自身を守ることができません。されるがまま、動物は優しいんです。自らがしたことを同じようにされないとその恐怖を分かることはできません。何を発信し、何を言葉にするのか、社会に虐待は関係しないのでしょうか、虐待をし終わったら、自分なりに反省をすれば、それを公にせずとして動物問題、社会問題を取り上げれるのでしょうか。メディアで社会のことを、政治のことを発言するのであればそれなりの責任と言葉の責任が問われる。それでも発言するのであれば自分を疑い続けなければいけません。虐待をした事実を棚に上げることは可能なのでしょうか。「左目を失っても本人は元気」だと失わせた本人が言いました。虐待をした人が自分にも人権はあると言いました、あなたは愛犬をそうされてどう答えることがあると思いますか?自分のしたことの罪を忘れて生きることは簡単です。虐待をした犬も隣にはいません。私はこの事実を言葉にすることで同じ立場にいる人や動物への意識、法律、社会、何かが変わるかもしれないと思ったから話しました。話せることが、変えられることが、自分の立場であるからこそあるのではと思ったからです。動物を虐待する人間としない人間は一生わかり合うことはできず、虐待をしない人間は一生虐待をしません。そして動物を虐待した人は虐待した罪の重さを一生分かることはできません。虐待した側だからです。そして動物虐待は遠い話ではなく身近に起きているということです。一生このことは許すことはできませんが、悲しみを違う形には変えられると思っています。今の愛犬は本当に元気です。全く人を怖がることもなく、その期間は本当に元気がなくなり毛が生えてこなかったり、痙攣を起こしたり、何かが失われていくように感じ、死を感じました。全ての悲しみから離れ引っ越しをしその愛嬌さに救われてます。左目は機能を無くしもう見えなくなりました。私自身、時間も通り過ぎ、完全に事実への理解をして前を向いています、だからこそ、この事実を私はなくさないよう

loveli / 白濱イズミ(@loveli_official)がシェアした投稿 –

 

正面からの画像なのでよくわかりますが、ラブリさんの愛犬・ペンくんの左目が怪我をしていますよね?この怪我は、当時ラブリさんの「大切な人」であった人物から虐待され左目が見えなくなってしまったそうです。

 

事の発端は2018年、ラブリさんが自宅を留守にする際に愛犬・ペンくんが追った左目の怪我でした。当時ラブリさんが自宅に自由に入れるほど仲良くしていた「大切な人」は、愛犬・ペンくの左目の怪我について「椅子の角で眼球をぶつけた」と言っていたようです。しかし不信感を抱いたラブリさんは自宅に監視カメラを設置。すると、「大切な人」が愛犬・ペンくんを約20分間も虐待する様子が写っていたそうです。

 

動物虐待はもちろん人道に反した行為ですが、ここまで話題となったのはこのラブリさんの虐待告白に批判が殺到したからでした。「虐待を20分間見ていたの?」「なんですぐ助けなかったのか?」などと辛辣な言葉が並んでいました。実際にはラブリさんは仕事中でありすぐには駆けつけることができなかったのです。

 

また、せめて虐待している「大切な人」に連絡をとってやめさせれば良いとの意見もありましたがこれはご法度。逆上したり、証拠隠滅しようとしたりと事態を悪化させる行為に他なりません。SNSでの批判は簡単ですが、相手がどのような状態にあるのかも理解していない状態で自分の意見だけを押し付ける迷惑行為ですよね。今回のことでラブリさんは傷つかなくて良い場面で傷ついたことでしょう。意見と批判は違うと言うこと、言葉の重さをもう少し理解してほしいものですね。

 

ラブリの犬の前足が怪我?

 

結論から言うとラブリさんの愛犬・ペンくんは前足を怪我していません。先ほどの虐待告白をしたラブリさん公式インスタの愛犬・ペンくんの画像をよくみてください。

 

こちらの画像の愛犬・ペンくんの「前足がない!」と騒がれたのです!前足がなくて、後ろ足だけで立っているように見えますよね?しかし、よーく見てみると目の錯覚であるきちんと前足がありますよね?別アングルからの愛犬・ペンくんがこちら。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「おはよう」🐖

loveli / 白濱イズミ(@loveli_official)がシェアした投稿 –

 

しっかり前足が写っていますよね?投稿内容が内容だっただけに勘違いをしてしまった肩が多数いたのでしょう。不確かな情報が蔓延してしまうのもSNSの不便な点かもしれませんね〜。

 

現在はモデルとしての活動よりもインフルエンサーとしての活動がメインになっているラブリさん。子供が生まれてからさらにそちらの活動がメインになりそうです。もしかするとママタレントとしても活躍する日が来るかもしれませんね!出産しても綺麗な体型を保つ秘訣をぜひ教えていただきたいものですよね〜!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました