高須克弥の息子の大学?長男と三男がyoutubeとブログで話題?

未分類
Pocket

 

今回は、高須クリニックの院長で医師でもある高須克弥さんについて調べていきたいと思います。テレビに出演することもあまりないためそのプライベートについてはあまりしられていませんが、その部分について深く掘り下げていきたいと思います。

 

高須克弥の子供(息子)の大学は?

 

高須克弥さんには3人のお子さんがいらっしゃいます。3人共男の子で、男3人兄弟ということになります。長男は高須力弥さん、次男は高須久弥さん、三男は高須幹弥さんと言います。その息子さんたちはそれぞれ経歴がすごいと話題になっていました!

 

まず、長男の力弥さんは愛知大学医科大学医学部を卒業した後、高須クリニックの美容外科医師として働いていらっしゃいます。高須クリニックの東京院と横浜院の副院長として働いていらっしゃいましたが、2018年にご自身のTwitterで「高須クリニックの副院長を退任いたしました」と発表していらっしゃいます。現在どこで働いていらっしゃるのか公開されていませんがお医者さんなので働き口がないということはないでしょう。

 

ちなみに、力弥さんの奥さまである高須敬子さんも高須クリニックに勤めてらっしゃいます。現在敬子さんは高須クリニック大阪院の院長を勤めてらっしゃいますが、もともとは力弥さんと同じ院だったようです。つまり社内結婚ということですね!

 

画像出典元:off time (cherry0704.com)

 

次男の久弥さんは松本歯科大学を卒業された後、愛知県内にある歯科医院に就職されました。その後、高須クリニックの名古屋院に勤め、現在は高須クリニックの大阪院に勤めてらっしゃいます。久弥さんはお医者さんとしてテレビ番組にも出演されることが多いので3兄弟の中で一番有名かもしれません。しかし、3兄弟の中で唯一ブログやTwitter、YouTubeなどのSNSをやられていない方なのでプライベートについてはあまり分かりませんでした。医者としてお仕事に集中されているのかもしれませんね。

 

画像出典元:スタロマ (sutaroma.com)

 

三男の幹弥さんは藤田保健衛生大学医学部を卒業したのちに、藤田保健衛生大学の大学院に進学し形成外科に入り『単一植毛手術』の研究で医学博士を取り、現在は高須クリニック名古屋院の院長として勤務されています。幹弥さんの奥様である英津子さんも皮膚科医として働いていらっしゃるようです。ご夫婦でお医者さんとはすごいですね。

 

高須克弥の息子(長男)がブログで話題に?

 

高須克弥さんの息子さんがYouTubeやブログで話題になっているとの噂がたっています。まずは長男についてですが、高須克弥さんの長男である力弥さんは個人のブログを公開されていて2011年から現在(2021年8月)まで更新されています。ブログの内容としては、『力弥さんが1か月にどのような本を読んだのか』『力弥さんが1か月にどのようなイベントに行ったのか』ということが記されています。

 

医学には全く関係ないことで驚きましたね。ものすごく人気のあるブログというわけではないですが、映画レビューランキングに入ったりはしているようです。

 

高須克弥の息子(三男)もYouTubeで話題に?

 

高須克弥さんの三男である幹弥さんはユーチューバーとしても活躍されています。幹弥さんのチャンネルは『高須幹弥高須クリニック』という名前で、すごく高須クリニックを全面に押し出していますね。チャンネル登録者数は34万人で総再生回数は1億900万回を超えるそうです。かなりの人気ですね!

 

画像出典元:ユーチューバーNEXT (youtubernext.jp)

 

YouTubeでどのような内容を公開しているのかというと、主にYouTubeの視聴者やインスタグラムのフォロワーさんから幹弥さんに寄せられた質問や意見に対しての回答です。幹弥さんはお医者さんなので医学に関する質問が多いのですが、時には恋愛相談やグルメについてなど全く医学には関係ないことにも答えているようです。

 

どんな質問にも真摯に答えている姿がファンや視聴者の方から評判となりYouTubeが多くの人に見られるようになったようです。芸能人の方の治療をするほど敷居の高いお医者さんなのでなかなかこうやて直接質問できる機会はないですよね!ファンの方からしたらとてもうれしいでしょうね!

 

高須克弥の嫁は西原理恵子さん?

 

画像出典元:VARIETYブログ (sinnosukenohara.site)

 

高須克弥さんをネットで検索すると『西原理恵子』という名前が出てきます。この2人の関係はどのようなものなのか調べてみたところ、事実婚関係にあるご夫婦のようです。ではお2人の関係についてもう少しお話ししていきたいと思います。

 

西原理恵子さんとは、漫画家で『ぼくんち』や『毎日かあさん』『いけちゃんとぼく』を出版したことで有名な方です。手塚治虫文化賞や文藝春秋漫画賞も獲得されているような日本を代表する漫画家です。現在(2021年8月)56歳で現役で漫画家を続けてらっしゃいます。

 

2人はそどのようにして出会ったのかというと、きっかけは一通のファンレターでした。高須さんは以前から西原さんの大ファンで特に『ぼくんち』が大好きだったそうです。なので『ぼくんち』が掲載されている雑誌をそれを読むためだけに買っていたそう。相当お好きだったのですね!

 

高須さんは何度か西原さんにファンレターを送っており、その時高須さんは世間に知れた顔だったため西原さんもファンレターの存在を認知していました。そして西原さんがメディアで「高須克弥さんと友達になってみたいわ」と言っているのを聞いた高須さんはすぐに、「友達になってくれませんか」とファンレターをだします。

 

一度は断られたものの、その後高須さんが西原さんに出資をするということで関係が縮まり交流が始まったようです。お金を介しているのが少し悲しいですが、こういった始まり方もあるのですね!

 

高須さんには元々奥様がいらっしゃいました。お名前は高須シヅさんです。彼女は高須さんとは昭和大学医学部時代の同級生という関係でそのころからお付き合いし結婚に至ったようです。シヅさんは産婦人科医で、昭和大学病院産婦人科で勤務していましたが、その後高須さんと共に『高須クリニックグループ』を創設しました。つまり高須クリニックの経営者ということです。

 

しかしシヅさんは2010年3月にガンで亡くなってしまいました。生前、ガンで苦しんでいたシヅさんを近くで見ていた高須さんは、「シヅが死んだら、俺は僧侶になるか死ぬ」と弱気になっていた高須さんにシヅさんは「僧侶はいいけど死ぬのは絶対にダメ!馬鹿なことをするんじゃない!」と起こっていたそうです。

 

彼女が亡くなった後、完全にうつ状態になってしまっていた高須さんを食事に誘ったのは西原さんでした。実は西原さんも以前結婚してて旦那さんをガンでなくされているのです。2人はお互いの境遇を理解し支えあっているのかもしれませんね。

 

事実婚を選んだのは、お互い自由な恋愛をしたいという気持ちからだそうです。いくつになっても恋愛は自由ですし、結婚がゴールではないですからね。お2人の考えはとても素晴らしいですね!

 

高須克弥さんのまとめ

 

今回は高須クリニックの院長で医者の高須克弥さんについて調べていきました。お子さまのことや奥様のことなど知らないことばかりだったのではないでしょうか。今後の活躍にも期待したいですね!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました