西田尚美の子供(娘)の学校は?名前や画像?旦那の靴と若い頃?

女優
Pocket

 

西田尚美さんは日本の女優、タレントです。広島県福山市出身。福山市立福山高等学校、文化服装学院を卒業しています。

 


画像出典元:旅色

 

1991年からモデルの仕事を始めたそうですが、そこから、多くのテレビドラマや映画に出演しました。そんな日本の女優、西田尚美さんの子供(娘)さんの学校や名前、画像、旦那さまの話題などについて色々と調べていきたいと思います!(^ ^)

 

西田尚美の子供(娘)の学校はどこ?

 


画像出典元:リアルサウンド

 

西田尚美さんの子供さんですが、2008年4月6日に長女が生まれたそうです。西田尚美さんは38歳での出産でした。すべての出産が安全という訳ではありませんが若い方々に比べるとリスクが少しありますが無事出産されて良かったですよね。

 

現在、2021年なので小学校は卒業していることになります。噂では、成城学園ではないかというものと雙葉学園ではないかというものが多かったです。成城学園だという噂では、現在中学生ですがお受験で幼稚園から私立に通っているというものです。

 

どこの幼稚園に幼稚園に通わせるのが良いのか悩んでいるときに先輩女優さんのアドバイスを貰い、お受験する幼稚園を選んだそうです。そして、お受験した幼稚園が成城学園ということでした。東京世田谷区にあり、芸能人や有名人の子供が毎年受験する有名幼稚園です。

 

芸能人などに人気の理由は、立地の高さとセキュリティーが高いところだといわれています。警備員が常駐、防犯カメラがたくさん設置してあり、子供たちにはGPSを持たせているなど、他の学校では考えられないことばかりです。

 

木村佳乃さんの娘、藤井フミヤさんの息子と娘、宮沢りえさんの娘が通っていた学校としても有名です。西田尚美さんの娘は、小学校も内部進学で成城学園初等学校へ進学しているそうです。初等学校を卒業後、内部進学で成城学園中学高校へと進学しているというものです。

 

もう一つ有力な噂があり、それは雙葉小学校だったのではないかというものです。ただ、「雙葉小学校」といっても、その名前の学校は「田園調布雙葉小学校」 「横浜雙葉小学校」 「福岡雙葉小学校」の3校あります。

 

西田尚美さんは都内に住んでいるそうなので、もし本当に娘さんが雙葉小学校の出身であれば、田園調布雙葉小学校が一番有力となるでしょう。どうやら目撃情報が雙葉小学校であったとか。あとは掲示板でそんな噂も出てきたとのことらしいです…

 

ただやっぱり、直接「西田尚美さん自身を雙葉小学校で見かけたよ!」などという情報はありませんでしたね。とはいえ、雙葉小学校だとすると相当優秀な学校として有名なのですごいですね。もし雙葉小学校ならば、そのまま進学して中学も雙葉の可能性が高いですね。

 

西田尚美の子供(娘)の名前や画像は?

 

気になる娘さんの名前ですが、残念ながら非公開で顔画像もありませんでした。SNSで子供の名前や顔を公開する芸能人も多いですが、西田尚美さんは、夫婦で話し合った結果、子供のプライバシーを守ることで一致したそうです。今の時代当然の選択かもしれませんね。

 

西田尚美さんは妊娠中も映画の撮影をギリギリまで仕事をしていたようです。1年以上前からのオファーだったので降板することは一切考えなかったとか…さすが女優魂ですね!

 


画像出典元:ORICON NEWS

 

西田尚美の生い立ちは?

 

西田尚美さんは広島県福山市出身で、1970年2月16日に生まれました。実家は山や川に囲まれており、自然豊かな場所でした。幼少期は裏庭にあるみかんやイチジクの実を取って食べていたそうです。

 

メルヘンチックな小物などを集めるのが好きだったそうで、友人と「将来は、お店を開きたい」と夢を語っていたそうです。また、芸能界にはまったく興味がなく、「好きなものに囲まれて生きていきたい」とおもっていたそうです。

 

西田尚美さんの両親や親戚らは公務員として勤めてる方が多く、きっちりとした家庭で育ちました。そのため両親からは、自身が高校生の時から公務員になることを期待されていたそうです。

 

一方、西田尚美さん本人は服飾の専門学校へ行くのを夢見ていました。ですが、学校案内の資料を両親の目のつくところに置くなどと、アピールはしたももの捨てられてしまったそうです。それでも自身の夢を諦めなかった西田尚美さんは、祖母の協力を得て東京へ上京しました。

 


画像出典元:芸能界の旦那特集

 

上京後は新宿ミロードにあった靴屋、下北沢の雑貨屋、青山のイタリア料理店などといろんなバイトをしていました。西田尚美さんが芸能界入ったきっかけは、大学2年生ときに友人に「モデルのアルバイトはお勧めだよ」と言われたのがきっかけだったそうです。

 

モデルの仕事は順風満帆とはいかなかったが、次回の撮影にも読んでくれる編集者の期待に答えようという考えで、仕事を続けていました。

 


画像出典元:i-article

 

次第に人気ファッション誌「non-no」や「an・an」にもモデルとして登場するようになりました。しかし、西田尚美はモデルのことを父親に伝えていなかったのです。父親にはプランタン銀座に内定をもらっていたとしか伝えていませんでした。

 

ですが、父親が近所の人に聞いたらしく彼女がモデルをしている雑誌、「non-no」を見ることになりました。西田尚美さんが帰省したときに「2つやるのはしんどいじゃろう。」と父親に言われたらしく、彼女は父親がモデルの仕事を許してくれたと感じたそうです。

 

そして、内定先を断ってきらびやかな世界に進むことを決めたようです。そんな時にドラマオーディションの話が舞い込みました。西田尚美さん本人は、役者という職業にまったく興味がなかったがマネージャーに強く推され参加することになったそうです。

 

結果、オーディションに合格しました!1993年放送ドラマ「オレたちのオーレ!」(TBS)でメインキャストを演じ、役者デビューを果たしました。西田尚美さんは役者デビュー後、自主作映画などにも参加しました。

 

1995年公開の映画、「ゲレンデがとけるほど恋したい」でスクリーンデビュー。1997年には、映画「学校の階段3」に出演しました。生徒たちを幽霊から守る教師を演じ、大きな注目を集めました。また、同年公開の映画「秘密の学園」では映画初出演を務め、コミカルな演技を披露し、「日本アカデミー賞新人俳優賞」など、様々な賞を受賞しました!

 

役者を続けているうちに存在感のある脇役演じることが多くなりました。2003年から現在まで「白い巨塔」や「半沢直樹」にも数多く出演したのは皆さんの記憶にも残っているのではないでしょうか。いまや日本の映画に欠かせない存在になっていますよね!

 

西田尚美の旦那はどんな人?

 


画像出典元:ISETAN MEN’S net

 

西田尚美さんは、2005年7月7日に靴デザイナーの竹ヶ原敏之介と結婚しました。西田尚美さんは結婚したのは33歳と、当時は結婚発表をされていましたが、後に年齢の訂正が入り、1970年生まれなので35歳のときの結婚でした。

 

結婚の報告は、自分のホームページで以下のように発表がありました。「この度、私西田尚美は結婚する運びとなりました。だからどうしたという訳ではないのですが、一応ご報告です。結婚してもお仕事は続けていきますのでよろしくお願いします。」

 

何とも西田尚美さんらしいコメントですね。結婚発表の時には、結婚相手の名前や職業については明かしていませんでした。しかし、段々と明らかになっていきました。西田尚美さんと旦那、竹ヶ原敏之介の二人の出会いや馴れ初めについては、なかなか情報が公開されていないようです。

 

ちなみに西田尚美さんは旦那様の竹ヶ原敏之介さんから「結婚しても女優の仕事は続けていいよ。」と言われたことも結婚の決め手となったそうです。奥様の仕事を肯定してくださる、旦那様は素敵ですよね!そんな西田尚美の旦那様、竹ヶ原敏之介さんの職業は靴デザイナーとのことです。

 

独学でシューズのデザインをはじめ、現在ではドレスシューズブランド「竹ヶ原敏之介」の創始者として活躍しております。インスタグラムなどのSNSでも注目を浴び続けてます。夫婦ともに才能があって素晴らしいですよね!

 

西田尚美の若い頃とノンノ?

 

西田尚美さんは多くの雑誌に出ていましたが、特に人気の出た雑誌が「non-no」です。「non-no」のモデルを務めた時は一時代を築いたと言われるほどの人気がありました!

 

画像出典元:Twitter

 

「non-no」では好感度ランキング上位でした。SNS上でも「ノンノ時代から大好きよ」「年齢を重ねてもノンノの頃から変わらない笑顔が大好き」「西田尚美さん未だにノンノのイメージ」などと西田尚美=ノンノのイメージが強く残るほどの活躍だったようです。

 

西田尚美さんのまとめ

 

というわけで今回は西田尚美さんについてみてきましたがいかがでしょうか?素晴らしい子供さんや旦那さまに囲まれてプレイベートもとても充実しているようです!今後も素敵なご家族に囲まれながら更なる活躍を期待したいですね!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました