薬丸裕英の子供(息子)はサッカーで年齢は?何人で学校は?俳優なの?

男性芸能人
Pocket

 

『シブがき隊』として1980年代に活躍、現在もなおバラエティ番組や情報番組でコメンテーターとして活躍を続けているタレント・薬丸裕英さん。

 

画像出典元:映画.com

 

元祖子だくさんタレントとしても有名ですね、そんな薬丸裕英さんの私生活、とくの子供さんたちのことを中心に調べていきたいと思います。

 

薬丸裕英の子供は何人?

 

ではまず、薬丸裕英さんのプロフィールから調べていきたいと思います。薬丸裕英さんは1966年2月19日に東京都で生まれ、1981年にドラマ「2年B組仙八先生」でデビューをすると翌年にはドラマで一緒だった本木雅弘さん、布川敏和さんと共にアイドルグループ・シブがき隊を結成。

 

ジャニーズ事務所の人気アイドルとなり、歌手・俳優などの活動をしてきました。シブがき隊解散後もマルチタレントとなって長年放送された情報番組の司会・バラエティ番組・コメンテーターとしても活動し人気となっています。

 

私生活においては1990年に同じくアイドルとして活動していた石川秀美さんと結婚、子供さんも5人もうけました。

 

薬丸裕英の子供(息子)の名前と年齢は?

 

薬丸裕英さんには石川秀美さんとの間になんと5人の子供さんができ、当時は芸能界きっての子沢山タレントとなり大きな話題になりました。子供さんの内訳は、男の子3人、女の子が2人です、まずはそんな子供さんたちの中から息子さんのことを見ていきましょう。

 

〈長男〉1990年に長男・薬丸翔(しょう)さんが誕生します。翔さんは31歳。
〈次男〉1993年には、次男・薬丸隼人さんが誕生します。現在は28歳になる年齢です。
〈三男〉1999年生まれには三男・薬丸宰(つかさ)さんが誕生、現在は22歳になりますね。
全て2021年12月現在のご年齢になります。

 

薬丸裕英の子供(息子)はサッカーと俳優で活躍?

 

薬丸裕英さんの息子さんたちはたびたび取り上げられたり、薬丸裕英さんのブログなどにも登場するのでファンはみんなで見守っている感じですが、息子さんたちはどんな活動をしているのでしょうか?

 

〈長男・翔さん〉

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸翔(@shoyakumaru_official)がシェアした投稿

 

俳優さんを目指して劇団『無色空間』で座長を務めるなど舞台を中心に活躍されています。またドラマにも出演しており、俳優さんとしてこれからが楽しみになる存在です。

 

私生活においては2016年に出演した舞台の衣装部にいた3歳年上の女性と交際、2019年に結婚しました。さらに2021年1月には第一子となる男の子が誕生しパパに、薬丸裕英さんはおじいちゃんになりました。

 

〈次男・隼人さん〉

画像出典元:たられば50s娘

 

薬丸隼人さんは中学卒業後にヨーロッパにサッカー留学をするために渡り、その後はほぼ無報酬でCEサバでルフベニールBユースに所属し、さらにドイツ6部のチームに移ったそうです。

 

2017年にはオーストラリアのチームに所属し、その後2020年からはドイツ1部デュッセルドルフのフロント入りが発表されサッカーに打ち込む日々を過ごしておられます。

 

〈三男・宰さん〉

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

 

じつは三男・宰さんもサッカーの留学をして小学校を卒業後に単身スペインへ。その後については父・薬丸裕英さんは自身のブログでアメリカのロサンゼルスで大学に通いながらサッカー漬けの毎日であることを報告していました。

 

薬丸裕英の子供(娘)の名前や年齢は?

 

薬丸裕英さんには息子さんの他に可愛い娘さんが2人いらっしゃいます、ここからは娘さんたちのことを調べていきます。

 

〈長女〉1996年には長女・薬丸玲美(れみ)さんが誕生します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

 

2021年12月現在、25歳になっています。2014年にはハワイに留学しています、その後は日本・アメリカで同時デビュー、芸名『Remi』で活躍しているようで日本ではハワイの観光地などを紹介する番組に出演されたことがあるそうです。

 

〈次女〉2008年には、次女・薬丸愛美(あみ)さんが誕生、現在は13歳になる年齢です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

 

中学生で芸能界には所属しておらず一般人のためお写真などは加工が施されておりお姿を確認することは出来ません。

 

そんな次女・愛美さんのお姿はあと3年すればもしかするとお披露目されるかもしれ無いことが分かりました。なぜかというと薬丸家では16歳を過ぎるまではお子さんのお顔の公開はされないようです、次女の愛美ちゃんはまだ13歳なので、あと3年後までは公開されていないんですね。成長とともにお子さんのお顔を非公開にする人が多い中、面白いルールですね。

 

というわけで、以上が薬丸裕英さんのお子さん達、薬丸裕英さんは5人のお子さんのお父さんなんですね。子だくさんとしても有名な薬丸裕英さんですが、それぞれが活躍されていると同時に海外へ移住しているお子さんがいる事がわかりましたね。

 

薬丸裕英の子供(息子と娘)の学校や大学は?

 

薬丸裕英さんは明治大学付属中学中野高等学校を中退しています、その時のことを振り返り『もっと勉強しておけばよかった』と語っています、そんな自身の経験から子供たちには自分で選んだ道をしっかりと選べるようにと教育には熱心のようです。

 

長男・次男・三男・長女さんたちは小学校までは芸能人のお子さんが多く通う『和光学園』に通っておられたといいます、この和光学園は『異質力』一人ひとりがその個性を磨くことを教育方針とし、自主編成のカリキュラムがあるんだとか。

 

次男の隼人さんは中学まで、三男の宰さんは小学校までを和光学園で過ごし、その後はサッカーの留学を果たし、海外の大学に通いながらサッカーをしているようです。また長女の玲美さんは中学まで過ごした後、高校はハワイへ留学、卒業後は都内にあるファッション系の大学(文化学園大学)に入学されたのではないかとされています。

 

長男の翔さんはおそらく高校までを過ごしその後は俳優の道を進み、次女の愛美ちゃんについては情報がありませんでした、和光学園にお子さん4人を通わせていたことを考えるとおそらく愛美ちゃんも通っていそうですけどね。これだけ見ても、5人のお子さんを育てるというのが大変であることがわかりますね。

 

薬丸裕英の嫁はどんな人?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

 

最後に薬丸裕英さんと共に5人の子どもたちを育てた妻・石川秀美さんとの結婚当時について見ていきます。1990年に結婚したお2人は共にアイドル活動真っ最中でした。当時アイドル同士の恋愛はご法度と言われていましたが2人は授かり婚することになります、ある意味ファンを裏切ることになったのです。

 

それでも婚約発表時には祝福モードとなりましたがお互い事務所に迷惑をかける形での結婚だったため大々的な結婚式を挙げることは出来ませんでした。しかし2015年6月8日、結婚25周年にハワイで挙式をしたのです。

 

子どもたちが母親にウエディングドレスを着せてあげたいという熱い思いに薬丸裕英さんも動かされ執り行われた家族だけの結婚式。薬丸裕英さんのブログにはその時の写真とともに「妻はとても綺麗でした」との言葉が添えられていました、まさにおしどり夫婦ですね。

 

薬丸裕英さんのまとめ

 

画像出典元:スポニチ

 

今回は1980年代に一世を風靡したアイドル『シブがき隊』に所属し、その後は朝の情報番組『はなまるマーケット』の司会を17年半に渡り勤めたタレント・薬丸裕英さんについて見てきました。

 

奥様の石川秀美とはアイドリとして活動していた頃からのお付き合い、結婚後は5人のお子さんに恵まれた子だくさんタレント。1番下のお子さんはまだ中学生なのでまだまだ父親として頑張って働かないといけませんね、それぞれが様々な場所で活躍している薬丸裕英さんのご家族を応援したいと思いました!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました