石田ひかりの子供(娘)の学校と名前と画像?夫の実家とサッカー?

Pocket

 

今回は女優さんとして活躍中の

石田ひかりさんについて

スポンサードリンク

一緒に調べてみましょう。

 

姉妹女優さんとしても有名で、ドラマ『あすなろ白書』でのヒロイン役で脚光を浴びた女優・石田ひかりさん。お姉さんは石田ゆり子さんですね。

 

今回はなかなかバラエティ番組に出演されることの少ない石田ひかりさんのプライベートについて一緒に調べていきたいと思います。

 

【子供(娘)の名前と画像?学校は?】

 

石田ひかりさんにはお子さんが2人いらっしゃいます、2003年には第一子となる女の子を、2005年にも第二子となる女の子を出産されています。

 

2018年現在お子さんたちは長女さんが15歳に、次女さんが13歳になるまさに思春期真っ只中の年齢になりますね。気になるお子さんたちのお名前ですが、残念ながら正式には公表されていませんでした。

 

お母さんが女優さんで伯母さんも女優さんなので、お子さんのプライバシーを守るためには仕方ないかなと思いますね。それに伴ってお顔のお写真に関しても好評はされていません。ちなみに石田ひかりさんのSNSにはそんなお子さんに作っているお弁当の画像を見つけましたよ。

 

 

お子さんたちはまだ学生さん、通われている学校はわからなものかと調べてみました。すると目撃情報などから、石田ひかりさんご一家が長女さんの学校入学のために鎌倉にお引越しをされたという情報。

 

詳しく調べていくとお嬢さんは鎌倉市にある『私立清泉小学校』に入学をされているという事がわかりました、この学校は名門校で元総理大臣・オリンピック選手の村主章枝さんなどを輩出ています。

 

ハイレベルとしても有名な清泉小学校、生徒の役9割が卒業後は系列校の『清泉女学院中学校』へ進学されるようですので、お嬢様街道まっしぐらということになりますね。長女さんがこの学校へ入学されるということはおそらく、妹さんの方も同じ学校に通っている可能性は十分に考えられますね。

 

【夫の実家?】

 

さて、お子さんのことはわかったところでここからは石田ひかりさんのハートを射止めた旦那様について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

石田ひかりさんの旦那様はNHK職員をされている訓覇圭さんと言う方です、NHK制作局ドラマ番組部チーフ・プロデューサーというお仕事をされています。

 

 

お2人の馴れ初めは、石田ひかりさんが出演されたNHK連続テレビ小説『ひらり』で、旦那さまである訓覇圭さんが番組のディレクターをされていたようです、運命的な出会いをした2人はその後交際に発展し、2001年にご結婚されました。

 

訓覇圭さんはかなりの敏腕ディレクターさんのようであの『あまちゃん』も手がけたのだといいます。さらにすごいのは訓覇圭さんのご実家、なんとご実家は三重県にある『金蔵寺』なんです。

 

かなり立派なお家柄の訓覇圭さん、お祖父様は真宗大谷派の元宗務総長の訓覇信雄さん、お父様は元大谷大学第24代学長をされていた訓覇曄雄さんです。

 

訓覇曄雄さんは現在は『金蔵寺』で住職さんをされています。とにかく素晴らしいお家柄の持ち主であることが分かりますね。

 

【サッカー?】

 

ネット上の噂で、石田ひかりさんが結婚したのがサッカー選手であると話題になっていますが、これは大きな間違いで過去に石田ひかりさんが交際していた男性がサッカー選手だったというだけのことのようです。

 

これはあまり話題にされたくない過去でしょうね。結婚から17年経った現在、不倫や浮気などが取り沙汰される昨今、全くの無縁と言っても良いくらいお2人の仲は良好なんだとか。

 

【まとめ】

 

 

今回は姉妹女優さんとしても有名で、ドラマ『あすなろ白書』でのヒロイン役で一躍大人気となった女優・石田ひかりさんについて調べてきました。2001年に結婚したNHKでプロデューサーをされている訓覇圭さんとの間にはお子さんがお2人、どちらもお嬢さんでプライバシーを守るためにお名前などは一切公表されていませんでした。

 

思春期真っ只中のお嬢さんと、旦那さまと幸せな生活を送られていることは分かりました、これからも女優さんとして多くの作品に出演される石田ひかりの活躍に期待したいですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)