大渕愛子の子供(娘と息子)は小さい?年齢と身長と病気?長男と次男?

Pocket

 

今回は、弁護士として

ご活躍される大渕愛子さんを

スポンサードリンク

見ていきたいと思います!

 

大渕愛子

生年月日:1977年8月12日

出身地:東京都

血液型:A型

事務所:アムール法律事務所(代表弁護士)

 

最近は、メディア出演はほぼされていませんが、日本の弁護士としてトップクラスの知名度を誇る大渕愛子さん。大渕さんと言えば、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に住田弁護士の後任として2011年からレギュラー出演されておりました。

 

番組唯一の女性弁護士として、女性ならではの視点からの発言で、活躍されていましたね!タレント顔負けの容姿で、くりっとした瞳が魅力的な女性という印象です!

 

しかし、離婚した女性の元夫に対する養育費請求事件を法テラス制度を利用して、2010年に受託したが、法テラスが定めた着手金と実費などを超える金銭を受領した、として2016年8月に東京弁護士会が業務停止1か月の懲戒処分を課しました。

 

これをきっかけに、処分の期間はテレビ出演を自粛することになりました。そのため、レギュラー出演されていた「行列のできる法律相談所」も大渕さんの席は空席となりました。弁護士として、唯一の華であったので、少し残念だったことを覚えています。

 

プライベートに関しては、同じ法律事務所の同僚と結婚されていましたが、最終的に離婚されています。その後、2014年に俳優の金山一彦さんと再婚したことを発表されています。大渕さんより年上で、見た目に関してはダンディーな印象を受けますね!

 

 

【大渕愛子の子供(娘と息子)は小さい?身長は?長男と次男?】

 

金山一彦さんとご結婚された大渕さんは、2015年に第一子となる男の子を出産されています。その翌年には、第二子となる男の子を出産され、更に2018年9月に、第三子となる女の子を出産されています。

 

ご夫婦ともに年齢も高いということが関係して、お子さんの授かるペースが早いのかもしれないですね!いずれにせよ、3人のお子さんに恵まれたとなれば、とても賑やかな家庭になるのでしょうね。

スポンサードリンク

 

大渕さんのお子さんに関しては、小さい?という関連情報があります。こちらについて見ていきたいと思います。調べたところによると、長男に比べて次男の方が成長のスピードが早く、体の大きさも追いつきそうなほどとのことです。

 

 

長男の侑生くんと次男の昴生くんは、一歳違いなのでそこまで大きな差はないにしろ、侑生くんは生まれた時から小さく、成長後も同い年の子に比べると小さめという事実があるそうです。こちらに関して、大渕さんはかなり気にされているようで、成長ホルモン療法を検討していることをブログで明かしていました。ちなみに、2017年10月に更新したブログでは、長男次男の身長を公表しています。

 

次男の身長は73.9cm、体重が9.145kgだったそうです。一方で幼稚園で計測した長男は、身長81.5cm、体重10.5kgだったとのことです。

 

我が子の成長スピードが遅いとなると、確かに不安になりますよね…ただし、今年の夏頃のブログでは、よく食べて運動していることもあり、大きくなってきたことを報告されています。できるだけ治療を行わない方向で、自然のペースで成長することを願っている投稿をされています。ひとまず安心しました!

 

【子供の年齢と病気?】

 

先にご紹介させていただきましたが、現在大渕さんのご家庭には、3人のお子さんがいらっしゃいます。長男の侑生くんは3歳で、次男の昴生くんはもうすぐ2歳になります。

 

長男の成長に関して悩んでいることをご紹介させていただきましたが、病気?という関連ワードも上がっています。大渕さんがブログにて子供の写真を公開した際、次男の昴生くんがヘルメットをしていたことがきっかけで、病気?という声が多数上がっています。

 

 

実際には、ゆがんだ頭を矯正するためのヘルメットということを公表されています!なかなか世間的に馴染みがありませんが、治療用ヘルメットというものがあるそうですね。噂によると値段も高いみたいです…

 

長男に関しても、成長のスピードが少し遅いだけで、おふたりとも病気というわけではなさそうですね!最近はテレビ出演をされていませんが、育児と本業で充実した毎日を送られている大渕さんを今後も応援していきたいと思います!

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)