星野仙一の子供(娘)は永井病院で画像と名前?嫁は坂本冬美?

Pocket

 

今回は、元プロ野球選手で監督、解説者の星野仙一さんについて詳しくお伝え致します。

 

スポンサードリンク

 

現役時代は中日ドラゴンズに在籍し、闘争心むき出しの投球で大活躍しました。特に人気球団である読売ジャイアンツとの試合で本領を発揮、巨人戦で積み上げた勝利数は通算35勝!ジャイアンツキラーとして多くのファンに親しまれました。

 

現役を引退後は三球団で監督を歴任。中日ドラゴンズ→阪神タイガース→東北楽天ゴールデンイーグルスで指揮を執り、合計4度のリーグ優勝を達成。2013年は東北楽天ゴールデンイーグルスの監督として、球団初のリーグ優勝、そして日本一に輝きました。二年前の東日本大震災で傷ついた東北の人たちを勇気づける勝利でした。

 

 

生年月日:1947年1月22日
出身地:岡山県児島郡福田町(現:倉敷市)
身長 :180cm
血液型 :O型
所型球団(現役時代):中日ドラゴンズ
所属球団(監督時代):中日ドラゴンズ、阪神タイガース、東北楽天ゴールデンイーグルス

子供(娘)の名前と画像

 

 

星野仙一さんには子供が二人います。二人とも女性なのですが、長女の名前は千華さん、次女の名前は和華さんといいます。

 

長女の千華さんが生まれたのは1969年の10月で、次女の和華さんはその二歳年下だそうです。二人の画像を探してみましたが、ネット上には存在しませんでした。二人とも一般人ですし、星野仙一さんも公表はしなかったのだと思います。

 

永井病院との関係

 

 

星野仙一さんの二人の子供、千華さんと和華さんは、三重県の津市にある永井病院の長男と次男にそれぞれ嫁いでいます。そして永井病院の次男は星野仙一さんと養子縁組を組んでいます。永井病院とは深い関わりがあると言えますね。二人の娘がお医者さんのお嫁さんになれたとあらば、親の立場としては安心できますよね。

スポンサードリンク

嫁・扶沙子さんについて

 

星野仙一さんが結婚したのは1969年の12月のことで、お相手はの名前は扶沙子さん。二人が知り合ったのは大学生の頃でした。二人が結婚したのは星野仙一さんがプロ入り後のことで、前述した通り子宝にも恵まれました。

 

ところが1997年の1月31日、肺出血が原因でお亡くなりになられました。享年51歳、早すぎる旅立ちでした。2018年の1月4日に星野仙一さんも奥さんの元へ行かれました。天国で仲良くされていることでしょうね。

 

坂本冬美との噂の真相

 

 

以前、星野仙一と坂本冬美さんとの間にとんでもない噂が流れたことがあります。ソースは有名人であれば誰もが恐れる(?)存在、週刊現代でした。とんでもない噂の内容は、以下の通りです。

 

2003年の11月に、週刊現代が「星野仙一が演歌歌手、坂本冬美と再婚へ――仰天情報を追う」としてスクープ記事を掲載しました。

 

球界を代表するスーパースター・星野仙一さんと、演歌界のスター・坂本冬美さんが再婚!?この噂が本当であれば、とんでもないビッグニュースですよね。・・・ところが、この情報に対してとった行動はというと・・・。

 

週刊現代の報道に際し、双方とも事実を否認し、星野仙一さんは、法的措置として、出版社の講談社を相手取って、プライバシー侵害の訴訟を起こしています。

 

この行動は、噂を完全否定していると取れますね。変な噂を流されて、本当に迷惑だったと思います。そもそもこのお二人、一度も会ったことが無いそうです。なんじゃそりゃ!?って思いませんか?あまりにもいいかげんな話ですよね。

 

まとめ

 

というわけで、今回は、星野仙一さんについて詳しくお伝え致しました。現役時代、そして引退後は監督を務められる等、長年に渡り忙しい日々を過ごされていたと思います。奥さんと天国でゆっくりと子供たちを見守っていてほしいと思いますし、日本の野球界も同様に見守ってほしですね!

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)