アンミカの子供時代と不妊?旦那の仕事と馴れ初めと年齢?若い頃?

Pocket

 

今回はモデル・タレントのアンミカさんについて調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

アンミカさんといえば本業のモデル以外でも、タレントとしてテレビやラジオに多く出演され、またデザイナーなどマルチに活躍されていますよね。はじめに簡単なプロフィールを見てみましょう。

 

 

生年月日 1972年3月25日
本名 安 美佳 (アンミカ)
韓国出身

 

プライベートでは2012年に結婚され、ご夫婦でテレビやメディアにも度々共演されています。今回はアンミカさんの子供時代や旦那様のことを中心に調べていこうと思います。

 

アンミカの子供時代?

 

 

今でこそセレブのイメージがあるアンミカさんですが、幼少期は今の風貌からは考えられないほど貧しい暮らしをされていたようです。

 

あるバラエティ番組では「四畳一間で7人。兄弟5人と親でずっと暮らしていた。」「小学校中学校高校と朝は7年新聞配達をして、本当に極貧だった。」と話されています。

 

毎朝学校に行く前に新聞配達を7年をし家庭に貢献していたなんてスゴイですよね。さらに、アンミカさんの母親は中学3年生の時にガンで死去。父親も2001年に死去されていて大変苦労されてきたようです。

 

不妊?

 

 

アンミカさんが結婚されてから現在7年経ちますが、まだお子様はいらっしゃらないようです。不妊治療を受けているという噂がネット上でありましたが、あくまで噂でしかありません。アンミカさんも旦那様も大変お忙しそうですし、ブログで拝見しているととても仲の良いご夫婦だということも分かるのでお二人らしい夫婦生活を送られているのではないでしょうか。

 

旦那の仕事と馴れ初め?

 

アンミカさんの旦那様セオドール・ミラーさんは、エンパイヤーエンターテインメントジャパンの取締役で推定年収が数億円といわれているようです。

スポンサードリンク

 

旦那様はニューヨーク大学を卒業した後、電通や本田技研、ゲートウェイなどの大企業を経て、ライブドア取締役を務めた経歴もあるようです。しかも父親はアメリカのゼネコン会社の社長、母は画家、兄は映画監督という、超セレブな一族です。

 

 

2019年8月現在、48歳の旦那様。お二人の馴れ初めいについても調べてみました。お二人が出会ったのは、2010年に日本テレビで放送されていた「魔女たちの22時」がきっかけだったそうです。出演していたのはアンミカさんのみでしたが、番組の慰労ゴルフ会で2人は初めて出会い、その後交際が始まったようです。

 

若い頃?

 

 

アンミカさんは、20歳パリコレクション初参加して以来、モデルとして活躍されてきました

 

パリコレモデルと聞くと一見近寄りがたいイメージがありますが、アンミカさんは親近感のある関西弁と巧みな話術でとても好感度も高いですよね。

 

そんなアンミカさんの若い頃のお写真を見つけることができました。今もアラフィフにはとても見えませんが、若い頃は本当に綺麗ですよね。中学3年生の時に最愛の母を亡くし、その後モデルになるべく自分の夢を追い続け今の地位を勝ち取ったアンミカさん。いつもポジティブで明るいのも、その陰では人の何倍も苦労し努力してきた過去があったからかもしれません。

 

まとめ

 

今回はモデルやタレント、デザイナーとマルチに活動されているアンミカさんについて調べてみました。今ではセレブのイメージが強いアンミカさんですが、幼少期はとても貧しく極貧生活を送っていたことが分かりました。中学3年生の時に母親を亡くされ、自分の夢であったモデルになることを目標にひたすら努力してきたアンミカさん。

 

20歳の時にパリコレに出演するなど華々しい経歴をお持ちです。2012年には年収数億とも言われているセオドール・ミラーさんと1年半の交際を経て結婚され今では本当に幸せそうです。アラフィフには見えないアンミカさんですが美容に関する本も出版されていて執筆活動でも忙しそうです。これからの活躍にも期待したいですね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)