伊藤蘭の子供(娘)の画像とドラマ?学校?旦那の馴れ初め?若い頃?

女性芸能人

 

 

女優・伊藤蘭さんについて調べていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

1970年代にアイドルグループ・キャンディーズのメンバーとして大活躍、「年下の男の子」や「春一番」などの大ヒット曲で当時の若者の心を鷲掴みにした元・キャンディーズの伊藤蘭さん。

 

View this post on Instagram

🌅2020年 明けましておめでとうございます😄  昨年はなんと言っても 再びの音楽活動…という 人生には全く想定外の事が 起こるものだと身をもって 知った年でした😊 自分で決めた事とはいえ その展開には 自分でも少し驚きでした😆  そんな記念すべき一年を 一昨日12/30の レコード大賞のステージで 締め括ることができたのは とても幸せな事でした✴️ いつも励まして下さってる 皆様~🙋 改めて ありがとう  ございました(^^)/💜  本日新たにツアー公演も 発表になりました💃🎶 気持ちを新たに 頑張りますね😉 また皆さんとお会いするのを 楽しみにしてます💓  今年もどうぞよろしく お願いいたします🙇💜💚❤️💙💛  #伊藤蘭 #コンサートツアー2020 #MyBouquetandMyDearCandies #マイブーケアンドマイディアキャンディーズ #東京2月15日 #大阪2月23日 #名古屋2月24日 #広島4月2日 #福岡4月3日 #香川4月5日 #札幌4月10日 #仙台4月12日 #再び東京4月16日 #詳しくは #プロフィールのURLをご覧ください #皆さまぜひ #遊びにいらしてくださいね😉❤

A post shared by 伊藤蘭 (@ranito_official) on

 

キャンディーズとして人気絶頂の中の解散、その後は一時芸能界を引退していた伊藤蘭さんですが最近はまた女優さんとしての活躍を見ることが出来ていますよね、今回はそんな女優・伊藤蘭さんについてその私生活を一緒に調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【伊藤蘭の子供(娘)の画像?】

 

まずはじめに、伊藤蘭さんのお子さんについて調べていきたいと思います。伊藤蘭さんにはお子さんがお1人いらっしゃいます、お子さんは「お嬢さん」です。

 

 

こちらが伊藤蘭さんのお嬢さんで、お名前を「趣里(しゅり)」さんといいます。どこか小動物のようなとっても可愛らしいお嬢さんですね、ちなみにこの画像は伊藤蘭さんご本人のインスタグラムのお写真、娘と一緒に出かけている様子でとても仲が良い親子であることが伺えますね。

 

芸能人のお子さんというとお顔を公表しないという方も多くいらっしゃいますよね、後ほどご紹介する伊藤蘭さんの旦那様も有名な俳優さんなので両親ともに芸能界で活躍しているとなればなおさらお子さんについての情報は伏せられそうな気もします。

 

じつは伊藤蘭さんのお嬢さんは現在、女優さんとして様々な作品に出演されているようなんです、ではここからは伊藤蘭さんのお嬢さんであり女優の趣里さんが出演したドラマについて見ていきましょう。

 

【伊藤蘭の娘のドラマ?】

 

趣里さんは1990年9月21日生まれの29歳(2020年1月現在)。2011年に女優デビューを果たしました、その後は多くの話題作にも出演されています。

 

例えば2017年に放送されたTBSドラマ「リバース」では物語に深く関わる登場人物の妻という役柄だったのですが、表向きはキレイに着飾った女性でしたが常に劣等感に苛まれ家事はせず最終的には夫を愛憎の末に監禁するという暴挙に出たとっても難しい役でした、不気味さと愛に飢えた悲しみが見事に表現されていたと高評価を得ました。

 

そして2019年1月からのドラマ「イノセンス冤罪弁護士」では主人公の良き理解者であり、法律事務所のパラリーガルの役、ドラマの中では我が子を誘拐されてしまう母親役を熱演しておられました。

 

2018年のドラマ「ブラックペアン」では器械出しに長けた手術看護師の役で普通の医師には使いづらいと嫌われていましたが主人公の天才的技量を持った外科医にはその才能を買われるといったこちらもまた特殊な役柄でした。

 

そして2018年に公開となった躁鬱病と過眠に悩まされる女性の自立を描いた映画「生きてるだけで、愛。」では主演を演じて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 

スポンサードリンク
View this post on Instagram

映画「生きてるだけで、愛」 原作本谷有希子。 ・ 結局俺は本谷有希子に弱いのだ。 ・ 感じたことを、観た直後のテンションで書きます。 ・ 一瞬でもわかりあえたら。一瞬しかわかりあえなくても。 ・ 人ってなんで好きになった人を嫌いになったりするんでしょうね。優しくしたと思ったら罵れるんでしょうね。「愛」とか簡単に語れるんでしょうね。 ・ 本谷有希子の作品好きなんです。劇団本谷有希子の舞台が一番好きだけど、もう小説しか書かなくなってしまった。この作品の原作が出たときはまだ舞台と並行していたかな。 ・ 大学のとき付き合っていた恋人も本谷有希子が大好きでした。あるとき、俺の誕生日、お祝いしてくれる予定が、俺が読み終わったばかりの本谷有希子の新刊を俺の部屋でみせたらその場で読み始め、読み終わるまで動かず、お店を予約した時間に間に合わそうになっていた、確か。そのときに「私はあなたよりも本谷有希子を読むことのほうが優先度が高い」と言われたことがあります。そのとき普通だったら怒るんでしょうけど、俺はなんかその子のことが余計に好きになっちゃったんですよね。なんか本当いいなって思って。そのときはなんでそんな感情が入っていたのかわからないけど、この映画を観て、そのときの気持ちの理由が少し掴めた気がします。好きな人が自分よりも好きなものに夢中になってる姿を見れるって幸せなことだったんだなあ。 きっと幼さゆえの、彼女の行動だったと思う。でもあのとき、彼女が本を読み終えるのを待ってる間、俺も幼かったから、なんか楽しかったんだと思う。 ・ その一瞬だけで、生きていける。 ・ #生きてるだけで愛 #本谷有希子 #映画 #映画好きな人と繋がりたい #映画原作 #小説 #小説好きな人と繋がりたい

A post shared by booklogd (@booklogd) on

 

158cmという小柄な趣里さんですが、出演する作品ではそんな役柄であってもその存在感が大きく「あの女優さんは誰?」とネットでも話題になるほどの実力を持っている素敵な女優さんです。

 

【伊藤蘭の娘の学校?】

 

さて、伊藤蘭さんの娘・趣里さんが多くの作品で印象に残る縁起をされ注目をされていることがわかりましたが、ここからはそんな趣里さんが通っておられたが学校がどこなのかを調べていきたいと思います。

 

芸能人のお子さんなのでその多くが通う学校に入学されているのかと思いきや、伊藤蘭さんの娘・趣里さんはじつは公には公開されていませんが東京都にある「桐朋女子中学校」を卒業しているという情報が有力視されています、そして中学校在学中には「インターナショナルスクール」にも通われており、4歳の頃からやっていたバレエを極めるべく、中学校卒業後は高校へ進学せずにイギリスのバレエ学校へ留学しています。

 

しかし残念ながら度重なる怪我によってイギリスでのバレリーナ続行は不可能となり帰国、高等学校卒業認定試験で資格を取得し、その後は大学にも進学しています、こちらもご本人から正式に発表はされていませんので確証はありませんが「明治大学」に進学したのではないかとされています。

 

大学へ進学後もリハビリをしながらバレリーナを目指してレッスンを続けていました、しかし怪我の代償はとても大きく、以前のようには身体が動かなくなっていたそうです、そんな失意の中でも趣里さんは「表現者でありたい」という強い思いは消えず、「アクターズクリニック」という演技学校のレッスンを受け、演技の面白さに目覚めたそうです。

 

しかしもし本格的にデビューするとなればやはり両親がビックネームの持ち主で自分はその「2世」であるという現実と重圧に悩む時期もあったそう、しかし「アクターズクリニック」の主催者である塩屋俊氏から「お前は大丈夫だ」という大きく強い後押しによって本格的に女優業に専念するようになっていき、今では存在感や見ている人を引きつける演技で注目される女優さんへと成長していかれたのです。

 

ちなみにそんな趣里さんですが、私生活ではとっても「天然」さんなのだそうで、おっちょこちょいなうえ、とても抜けているそう、そのギャップもまた可愛らしく魅力的ですね。

 

【伊藤蘭の旦那の馴れ初め?】

 

さて、話を伊藤蘭さんに戻して、ここからは趣里さんの父であり伊藤蘭さんの旦那様について調べていきましょう。伊藤蘭さんは1989年に俳優の水谷豊さんと結婚します。伊藤蘭さんは初婚、水谷豊さんは再婚だったそうです。

 

お2人の出会いは当時売れっ子だったアイドルグループ・キャンディーズと水谷豊さんを取り上げた雑誌の撮影現場で出会います、もともと水谷豊さんはこのアイドルグループ「キャンディーズ」の大ファンだったようです、その撮影後は水谷豊さんが握手を求めるのがやっとで交際に発展するようなことはありませんでした。

 

その後「あんちゃん」というドラマで2人が共演するとメディアは2人が交際に発展するのではないかと報道、しかし当時水谷豊さんの方はすでに既婚者で伊藤蘭さんも「不倫関係はありえない」ときっぱり。俳優としての尊敬はあれど恋愛感情はないことをアピールしました。一方の水谷豊さんは結婚してしばらくすると前妻と別居します。

 

すると水谷豊さんはとても大胆な行動に出ます、自身が出演する作品の相手役に伊藤蘭さんを指名したのです。このかなり大胆な行動にマスコミは今度こそはと期待したそうです。そして水谷豊さんは前妻と1986年に結婚から8年で離婚、離婚確定後に水谷豊さんは伊藤蘭さんとの交際を堂々と宣言します。そして交際から2年後の1989年ハワイで挙式・結婚式を執り行い晴れて夫婦となりました。

 

当時は「不倫関係」だとする声もあったようですがあくまでもお2人の交際は水谷豊さんの離婚が成立後だったと一貫して不倫関係は否定しておられました。とはいえ現在ではそんなお2人も芸能界きっての「おしどり夫婦」、もう過去のことでとやかく言う人もいないでしょうね。

 

【若い頃?】

 

最後に伊藤蘭さんの若い頃について見ていきますが、先程からご紹介している通り、伊藤蘭さんは1970年代を代表する「キャンディーズ」のメンバーで1973年に田中好子さん・藤村美樹さんとともにデビューします。

 

★☆ひでみ☆★ on Instagram: “想い出の曲・好きな曲(1233)🎵 明けましておめでとうございます🎍 昨日の令和元年最後の日は、濃霧のあとに2回虹を見て、それから舞ってきた雪の中‥‥🌈🌨️ 北の空気はピリリと冷たいけれど、いつも潔さが感じられます🌁⛄🌁…”
135 Likes, 18 Comments - ★☆ひでみ☆★ (@axyzhidemi) on Instagram: “想い出の曲・好きな曲(1233)🎵 明けましておめでとうございます🎍 昨日の令和元年最後の日は、濃霧のあとに2回虹を見て、それから舞ってきた雪の中‥‥🌈🌨️…”

 

愛称は「ランちゃん」、シングル・「年下の男の子」は今までにもたくさんの若い歌手がカバーしており有名な楽曲ですね。キャンディーズは歌手活動の他にも「8時だよ!全員集合!」や「かくし芸」などのバラエティ番組で体を張った芸を披露するアイドルとしてお茶の間の幅広い年齢そうにも人気が出ました。そんな人気絶頂の1977年キャンディーズは伊藤蘭さんの「普通の女の子に戻りたい!」という発言とともに解散を発表したのでした。

 

【まとめ】

 

 

今回は1970年代を代表するアイドルグループ「キャンディーズ」で大人気となり、解散・一時引退後に女優として復帰、共演がきっかけで知り合った俳優の水谷豊さんと結婚後はお嬢さんにも恵まれ、現在では自身と同じ女優としてお嬢さんも活躍、公私ともに順風満帆な伊藤蘭さんについて調べてきました。

 

スポンサードリンク

年齢を重ねても若々しくおきれいな伊藤蘭さん、今また多くの世代に愛される女優さんとして今後も活躍されていかれることでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました