辻仁成の子供(息子)は南果歩と中山美穂の間に二人?何人で画像は?

作家
スポンサーリンク
Pocket

 

今回は、作家・ミュージシャン・映画監督と様々な分野で活躍されている辻仁成さんについてです。辻仁成さんは現在はパリ在住です。異国の地で、息子さんを一人で育てられています。そんな辻仁成さんの今までの結婚歴と子供について詳しく調べていきます。

 

スポンサーリンク

辻仁成は1度目の結婚で子供(息子)はいる?

 

辻仁成さんは、3回結婚と離婚を繰り返しています。1度目は一般女性と、その後女優である南果歩さん、中山美穂さんと続いています。結婚を3回もしているとは驚きですよね。個人的には辻仁成さんは中山美穂さんとご夫婦だったイメージが強いので、その前にすでに2回ご結婚されているのは驚きでした。

 

ではそれぞれの奥様との間にと子供はいたのでしょうか?また子供との関係は良好なのでしょうか。辻仁成さんの1回目の結婚は、一般の女性の方でした。最初の結婚は、学生結婚だったようです。お相手が一般の方という事もあり、この方との結婚離婚に関しては詳しい事は分かっていません。子供がいたかどうかも詳細は不明です。

 

辻仁成の2度目の結婚で子供(息子)はいる?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

KahoMinami南 果歩(@kaho_minami)がシェアした投稿

 

2回目は、1995年女優の南果歩さんと結婚されています。南果歩さんと言うと俳優の渡辺謙さんとの結婚・離婚のイメージがありますよね。渡辺謙さんの前に辻仁成さんとも結婚されていたんでね!そんなお二人の結婚は、辻仁成さんは36才・南果歩さんは31才でした。

 

南果歩さんとの間には息子さんが1人います。南果歩さんは出産の際、難産で生死をさまよう程大変だったようです。しかし、2000年3月に二人は離婚されています。原因は、辻仁成さんの浮気と言われています。

 

辻仁成と南果歩さんとの子供(息子)の画像はある?

 

 

南果歩さんとの間の息子さんは1995年9月に誕生しています。2000年に二人が離婚されたとき、息子さんは5才でした。その息子さんの名前は一般人という事で公表はされていません。また親権は母親である南果歩さんが持つことになりました。

 

そして現在(2021年)息子さんは、25才です。そんな息子さんは、アメリカでアートを学ぶためにサンフランシスコに留学をされています。また23才の時に学生結婚をされているようです。実の父である辻仁成さんとの交流は定かでありません。しかし辻仁成さんや南果歩さんのSNSには交流があるような記事はないので、頻繁に合うような関係ではないのかもしれませんね。

 

南果歩さんのSNSには時々息子さんの様子が描かかれていて、母子そして息子さんの奥さんとも仲の良い様子がよく分かります。また残念ながら息子さんの顔を拝見できるような画像は見当たりませんでした。

 

 

辻仁成の3度目の結婚で子供(息子)はいる?

 

 

そして3回目は、2002年に女優の中山美穂さんと結婚されています。辻仁成さんにとっては3回目の結婚ですが、中山美穂さんにとっては初めての結婚でした。

 

辻仁成さんはこの時43才、中山美穂さんは33才でした。10歳も年の差があったんですね!翌年の2003年に二人でフランスに移住されています。そして2004年に息子さんが誕生しています。

 

しかし2人は2014年7月に協議離婚をされ、息子さんの親権は辻仁成さんが持つことになっています。親権は一般的に母親が持つことが多いので、父親である辻仁成さんが親権を持つ事は世間から驚きの声がいくつも上がりました。その理由については、1回目の離婚の際に子供の親権を手放した事を後悔し、今回は子供を手放したくないと辻仁成さんが主張したからとも言われています。
また十斗君が父親とフランスで生きていくことを決めたとも言われています。

 

辻仁成と中山美穂の子供(息子)の画像はある?

 

中山美穂さんとの間に2004年に誕生した息子さんの名前は、「十斗(じゅうと)」君と言います。名前は息子さんがフランスで生きていく事を考え、フランス人が発音しやすいよう考えてつけたそうです。確かにフランス語のような響きを感じられますよね。十斗君が10歳の時二人は離婚され、現在父と子二人でフランスで生活しています。そんな十斗君は2021年現在17才になっています。十斗君との生活はたびたび辻仁成さんのブログ上で「最近の息子事情」と題して描かれています。

 

最近では十斗君がガールフレンドと電話する声が夜な夜な聞こえるなどと、年頃の男の子を持つ親ならではの悩みをブログ上で綴っています。またある時の記事では、友達とは何なのかについて息子から軽い説教を受け世界が広がったという様子も描かれていました。年頃の子供と、色々と言い合える仲なので関係はかなり良好なのではないかと感じました。

 

さらに十斗君が一人で育ててくれたお父さんの事を思っている様子も垣間見れます。辻仁成さんがコロナのワクチンを接種した後の体調を気遣い、家事を手伝う様子が描かれていました。言葉数は少なくてもその様子から、お父さんの体調を気にしているのがよく分かりますね。辻仁成さんのブログを見ていると、父と息子二人で協力して生きてきた事がよく分かります。そしてそんな十斗君のお顔が分かる画像はありませんでした。辻仁成さんと中山美穂さんの子供ならさぞ美形なんでしょうね。画像がなくて本当残念ですね。

 

辻仁成が子供(息子)におくる言葉とは?

 

そんな息子である十斗君に父である辻仁成さんがおくる言葉が話題になっています。
ツイッター上で「息子よ」と息子に語りかける形で言葉が紡がれています。

 

 

 

 

どのツイートも共感できますよね。難しい事は1つも言っていないのに心に刺さる言葉ばかりです。また2010年4月から2015年12月までのツイッターでの言葉たちは「息子に贈ることば」という題で本にもなっています。一人で子供を育てるのは本当に大変なことだと思います。そんな生活の中で自らを奮いたてながら、息子に向けたメッセージ、そしてそれは自分自身へのメッセージでもあるそうです。気になる方はぜひ「息子に贈る言葉」、または辻仁成さんのツイッターをチェックしてみて下さい。

 

辻仁成自身はどんな人?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tsujihitonariがシェアした投稿

 

辻仁成さんは、1959年10月4日生まれの東京都出身です。
1989年「ピアニシモ」ですばる文学賞を受賞、1997年「海峡の光」で芥川賞を受賞している作家さんです。また、1999年には祖父である今村豊さんをモデルにした「白仏」でフランス五大文学賞の1つであるフェミナ賞の外国小説賞を日本人として初めて受賞しています。

 

2003年より拠点をフランスに置き、ミュージシャン・映画監督など作家以外の分野でもご活躍されています。最近ではロックダウンしたパリの様子をたびたび日本に伝えてくれています。

 

辻仁成さんのまとめ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tsujihitonariがシェアした投稿

 

というわけで、辻仁成さんには、子供が南果歩さんと1人そして中山美穂さんともう1人いる事がわかりました。そして中山美穂さんとの子供である十斗君とは、男二人でフランスで仲良く暮らしている事も分かりました。また年頃の息子がいるお父さんの悩みを持っている点もなんだか共感できますね。これから大人になっていく十斗君と彼を支える辻仁成さんの様子から今後も目が離せませんね。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました