石橋凌の娘は優河で半分青いのドラマやCM?息子と嫁は原田美枝子?

俳優
スポンサーリンク
Pocket

 

今回は俳優でありミュージシャンでもある石橋凌さんとそのご家族についてです。石橋凌さんと言えば、ロックバンド「ARB」のボーカリストとして活躍された後、現在は俳優として多くの番組に出演されている俳優さんです。

 

そして石橋凌さんの奥さんは、女優の原田美枝子さんです。原田美枝子さんも10代の頃から女優として活躍されています。そんなお二人には、3人の子供がいることが分かっています。それも3人とも芸能関係の世界で生きる、いわゆる芸能一家である事が分かりました。そんな石橋凌さんの娘さんのドラマやCM出演や息子さんについて、そして奥さんである原田美枝子さんとの馴れ初めまで詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

石橋凌の娘の名前は優河?

 

石橋凌さんと原田美枝子さんには3人の子供がいます。長男が大河さんで、1990年生まれです。長女は1992年生まれで優河さん、そして次女が静河さんで1994年生まれです。タイトルにあった優河の名前は、石橋凌さんの長女の名前だったんですね。

 

画像出現元:oto machi

 

そんな長女石橋優河さんは、2011年からシンガーソングライターとして活躍されています。2015年にはファーストアルバムを、2018年には2ndアルバムをリリースされています。それ以外にも、テレビCMのナレーションを行ったりもしています。また2020年にはミュージカル「VIOLET」で主人公ヴァイオレット役をオーディションで勝ち取りました。歌に演技にとても多彩な方なんですね。

 

また2017年には妹の静河さんと「ユニクロ」のCMに姉妹で出演し、話題にもなりました。このCMを見た方からはお二人の仲の良さがうかがえると、多くのコメントがよせられたそうです。

 

石橋凌の娘の半分青いのドラマやCMに出演?

 

画像出現元:grape

 

次は次女の優河さんについてです。石橋凌さんの次女、優河さんは最近女優として多くの作品に出演されています。2018年のNHK朝ドラ「半分青い」では、佐藤健さん演じる萩尾律の妻より子として出演されました。私もこの朝ドラは見ていたのですが、出演自体は少なかったかと思います。

 

しかし役柄としては視聴者にかなりインパクトを残す役柄でした。また最近では、松たか子さん主演の「大豆田とわ子と三人の元夫」にも出演されています。このドラマには、松たか子さんをはじめ松田龍平さんなど大物俳優が出ていますが、優河さんもその中でしっかり存在感を残す演技をされているそうです。

 

そしてドラマ以外には多くのCMにも出演されています。若手女優の登竜門と言われる「ポカリスエット イオンウォーター」をはじめ、イオンの「ギリシャヨーグルト」などにも出演されています。また静河さんはインスタグラムを定期的に更新してくれています。静河さんの色々な表情の写真が見れたりと静河さんの魅力を再認識できるかもしれません。また今後のお仕事についても書かれていたりするので興味がある方はぜひのぞいてみてください。

 

そんな現在若手女優として大活躍をされている静河さんですが、実は小さい頃は両親と同じ道は歩まないと考えていたそうです。両親を見ていて、そんな簡単な世界ではないと子供ながら思っていたそうです。子供が見てそう思うなら、やはり芸能界で生きていくというのはきっととても大変なことなんでしょうね。

 

そして静河さんは4歳の頃からクラシックバレエを習い始め、海外にも留学しダンサーとして生きていく道を一度は選びました。帰国後はコンテンポラリーダンサーとして活動されていたのですが、今の事務所に声をかけられ2015年から女優として活躍を始められました。

 

元はダンサーだったんですね。また映画「うつくしいひとサバ?」では、得意なダンスを劇中で披露しているそうです。そして2017年公開の映画「夜空はいつも最高密度の青色だ」で、池松壮亮さんとW主演で多くの新人賞を受賞されています。すごいですよね。もともと才能があったという事でしょうか。静河さんは、今後も多くのドラマや映画に出演されると予想されますよね。今後の活躍が楽しみな女優さんの1人です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shizuka Ishibashi(@shizuka_isbs)がシェアした投稿

 

石橋凌の息子はどんな人?

 

画像出現元:ふみの徒然日記

 

最後に長男の大河さんについてです。大河さんの職業は、VFX(映像加工)アーティストです。VFXアーティストとは、特撮系ドラマや映画で使われるワイヤーアクションのワイヤーを消したりするのが主な仕事です。大河さんも、芸能関係の仕事に携わる方なんですね。

 

また母親である原田美枝子さん初監督作品である「女優 原田ヒサ子」には大河さんも出演されています。この映画は、原田美枝子さんの母親であるヒサ子さんを撮ったドキュメンタリー短編映画です。大河さんの他に、大河さんの奥さんや静河さん優河さんも出演されています。

 

石橋凌と嫁の原田美枝子の馴れ初めは?

 

画像出現元:Lemon Humming

 

石橋凌さんと原田美枝子さんは、1982年から交際をスタートされています。お二人の出会いは、石橋凌さんがボーカルを務めていた「ARB」のコンサートではないかと言われています。「ARB」は若い方にはあまり馴染みがないグループかもしれませんが、あの福山雅治さんも影響を受けた人気バンドでした。

 

原田さんが、「ARB」のファンだったかは定かではありません。しかし「石橋さんの音楽に打ち込む純粋な姿に惹かれた」と話していたそうです。また、友人主催のパーティーで出会って親しくなったと言う話もあります。出会いや馴れ初めは定かではありませんが、お二人は5年の交際を経て1987年に結婚されています。

 

それも鳥取砂丘で結婚式をあげています。当時の芸能人というと、大きなホテルや結婚式場で行うイメージが合ったので、まさかの鳥取砂丘で結婚式!と多くの方が驚きそして話題になりました。そんなお二人の関係は今までずっと順風満帆というわけではありません。2001年、石橋凌さんに隠し子がいることを週刊誌がスクープしました。

 

その後、石橋凌さんは会見を開きこの報道を認めています。石橋凌さんは、1994年頃出会ったアメリカ人女性と不倫関係になりました。そして2年後その女性は石橋凌さんの子供を出産。相手の女性はシングルマザーとして生きていきたいという希望で、石橋凌さんは子供を認知はしていないが養育費は払っているそうです。

 

奥さんの原田美枝子さんは、この事実を報道がある2年前に知り合いを通じ知ったそうです。原田美枝子さんはとてもショックを受けていたそうです。しかし原田美枝子さんは離婚をしませんでした。それは子供達のためだと言われています。

 

現在(2021年)3人の子供達は立派に成人されそれぞれの道を歩んでいますが、お二人は離婚をされていません。しかし二人は仮面夫婦なのではないかという話もありません。先ほど紹介した映画「女優 原田ヒサ子」には他の家族は全員主演しているのに、石橋凌さんだけ出演されていません。その為やはりお二人の間には、まだわだかまりがあるのではないかと言われています。

 

石橋凌さんのまとめ

 

以上、石橋凌さんとそのご家族についてでした。石橋凌さんと原田美枝子さんの間には3人の子供がいる事が分かりました。そして長男は裏方で、長女次女は表舞台で芸能の世界で活躍されているのが分かりましたね。石橋凌さん・原田美枝子さんはもちろんの事、子供達の活躍も今後気になります。芸能一家である石橋凌さん一家の今後のご活躍、これからも応援していきたいと思います。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました