瀬戸大也の子供の名前は優羽?子供時代の頃の画像?嫁の年齢と料理?

アスリート

 

今回は競泳選手・瀬戸大也さんについて調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

リオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレーでは銅メダル・2013年の世界水泳選手権では個人メドレー400mで日本人初となる優勝という成績を収め、日本の水泳界の大人気選手・瀬戸大也選手。

 


画像出典元:Sport navi

 

選手としての活躍ももちろんですが、瀬戸大也選手の明るい笑顔は多くの女性ファンも多く、また水泳選手を目指す多くの子供達のあこがれとなり、幅広い年齢層の方たちから支持を受けています、そんあ瀬戸大也選手の私生活に迫って今回は調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【瀬戸大也の子供?】

 

瀬戸大也選手は2017年に結婚されており、翌年の2018年6月26日に奥様との間にお子さんが誕生しています。気になる奥様については後ほどご紹介しますが、ここではお子さんについて見ていきましょう。お子さんの性別は「女の子」で、出生時は3968gだったそうです、近年では大きめの赤ちゃんですね。

 

しかし栄養をたくさんお母さんからもらっていたということなので、すくすくと今後も成長されていくでしょう、2020年2月現在お嬢さんは1歳8ヶ月、まだまだ目が離せない年齢ですが可愛い時期なので瀬戸大也選手もきっとそんな我が子に癒されていることでしょうね。

 

【瀬戸大也の子供の名前は優羽?】

 

そんな瀬戸大也選手のお子さんですがお名前が公表されていましたのでご紹介しますね、お嬢さんのお名前は「優羽(ゆわ)」ちゃんというそうです、とっても柔らかい印象の可愛らしいお名前ですね。

 

画像出典元:久美子ちゃんねる

 

こちらは瀬戸大也選手のご家族写真、優羽ちゃんのお顔はプライバシーを守るために加工されてますが、この赤ちゃん独特のプニプニ感がたまらなく可愛らしい年齢ですよね、じつは瀬戸大也選手、お子さんが生まれる前からそのお名前に女の子だったら「優」の字を入れたかったようで、その言葉通り「優羽」と命名したわけですね、ちなみに男の子だったら自身のお名前の「大」または「也」の字を入れようと考えていたようです。

 

それにしてもこの家族写真の瀬戸大也選手本当に幸せいっぱいな笑顔ですね、瀬戸大也選手は子育てにも積極的に参加しておられるようです、優羽ちゃんのお顔は瀬戸大也選手によく似ているようで瀬戸大也選手は生まれたその瞬間からメロメロだったそうです。

 

【瀬戸大也の子供時代の写真?】

 

さて、今でも笑顔の素敵な瀬戸大也選手ですが、その可愛さは幼い頃からだったそうで、ここからは瀬戸大也選手のそんな子供の頃のお写真を見ていきたいと思います。

 


画像出典元:りんたの365日日記

 

右側ですね、THE・男の子という感じの写真ですね。瀬戸大也選手は小学校の頃から水泳をはじめておられたようで、そんな小学校時代のライバルは現在も瀬戸大也選手同様、日本の水泳界を牽引するお写真左側・萩野公介選手だったようです。お2人は同じ関東出身のため大会ではよく顔を合わせていたようです、瀬戸大也選手はなかなか当時の萩野公介選手には勝てなかったといいこの頃から2人は良きライバルであり切磋琢磨してきた仲だったのですね。

 

【瀬戸大也の嫁に年齢?】

 

さて、ここまでは瀬戸大也選手が愛してやまないお嬢さんについて、瀬戸大也選手の子供時代のお写真やエピソードを一緒に見てきましたが、ここからそんな瀬戸大也選手の奥様について調べていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

こちらが瀬戸大也選手の奥様で、お名前は「馬淵優佳」さんといいます。なるほどお子さんのお名前は奥様の「優」の字が使われたわけですね。奥様の年齢は瀬戸大也選手と同じ年齢で25歳(2020年2月現在)。奥様の馬淵優佳さんも瀬戸大也選手と同じく、選手(飛込み)でした。お2人の出会いはもちろん水泳ということになります。瀬戸大也選手と馬淵優佳さんは2017年5月24日に約2年間の交際を経て結婚に至りますがその馴れ初めがとっても素敵なのでここでご紹介します。お2人はもともと小学生時代に同じ系列のスイミングスクールに通っていたんですって。

 

子供の頃から才能を開花させていた馬淵優佳さんはスクールのパンフレットでモデルにも採用されていたそうです、じつはそのパンフレット、同系列のスイミングスクールに通っていた瀬戸大也選手も見ていたといいます。そのときすでに「可愛い子だな」と好意を寄せていたというから運命というものがあるんだなと思ってしまいます。

 

そして時が経ちお2人が選手として活躍をするようになったころ、共通の友人を介して食事をすることになり2人は実際に会うことになります。瀬戸大也選手は好意を寄せていたということもあり、すぐさまアタックをして2014年11月22日から交際をスタートさせたそうです。そしてゆっくりと愛を育みいざプロポーズ、このプロポーズも瀬戸大也選手の奥様への愛にあふれていました。まずプロポーズの演出に悩んだ瀬戸大也選手は友人のプロ野球選手・大谷翔平さんに相談をしたそうです。

 

すると大谷さんは「お前の名前が大也(ダイヤ)なんだから指輪ケースの中にお前の写真を入れてみれば?」と言われとても良い案ということで採用、すると馬淵優佳さんはキョトン顔をしたそうです、たしかに意味を知るには数秒の時間がかかるかもない演出ですね、しかし自身の写真の下にはしっかりと指輪も準備されており1度目のプロポーズは成功。

 

とはいえ納得がいかなかったのか後日、予約したホテルの部屋を花びらで敷き詰め、ロウソクと2人の思い出の写真が飾られたバルーンでロマンチックに演出して再度プロポーズしたのだそうです、なんていう愛情表現なんでしょう、女の子にとっては夢のようなプロポーズですよね。

 

【瀬戸大也の嫁の料理?】

 

そんなロマンチックなプロポーズ受けた奥様の馬淵優佳さんですが、結婚当初はあまりお料理が得意ではなかったそうです、しかし結婚後に引退を表明してからは家庭に入り競泳の選手として活躍する夫を精神的にも食事面でも支えるために「アスリートフードマイスター」の資格を取得、その後は一気に料理の腕を上げたのだそうです、アスリートにとっては日々の食事は大切、自身も飛込みの選手だったこともありその大切さが分かっているからこそ今度はサポート側に回ったということでしょうね。

 

画像出典元:アスレシピ

 

こちらがある日の瀬戸大也選手のお食事です、競泳というとトップアスリートの中でも特にエネルギーを消費するスポーツ、実際瀬戸大也選手は1日に必要なカロリーが4000kcalで一般男性のおよそ1.5倍が必要になってきます。ただ量を与えればよいというものでもありませんし、本当にお料理のサポートというのは大変になってきます。馬淵優佳さんはお料理のイベントに参加したり、「味の素」と共同で献立を開発して徹底的にお料理に関して勉強したそうです。お写真からも分かるように栄養バランスがしっかりと取れた食事内容、さすがアスリートフードマイスターですね。

 

【まとめ】

 


画像出典元:有名人トピック情報

 

スポンサードリンク

今回は競泳の選手として大活躍している瀬戸大也選手の私生活を一緒に見てきましたがいかがでしたか?飛込み選手として活躍していた奥様への深い愛情や2度に渡って行われたプロポーズ大作戦、結婚後2人の間に生まれた長女・優羽ちゃんへの溺愛ぶりなどがよく分かりましたよね、そんな瀬戸大也選手はまだ25歳、選手としてもこれから家族を支えにして頑張っていかれることでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました