南こうせつの子供(息子)は東大医学部?名前や画像は?喧嘩最強?長渕剛と土下座?

歌手
スポンサーリンク
Pocket

 

南こうせつさんは日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダーです。大分県出身でかぐや姫時代に「神田川」が大ヒットしました。続けて、「赤ちょうちん」、「妹」がヒット。今日はそんな南こうせつさんの息子などについて調べていきます。

 

画像出典元:I-tike.com

 

スポンサーリンク

南こうせつの子供(息子)は東大医学部?

 

南こうせつさんの息子が医学部であることや大学は東大?慈恵医大?などと噂レベルで飛び交わっているのは確かです。これに関しては噂レベルで確実な情報はわかりませんでした。しかし、全くそういった話が事実でないのなら噂自体出ないと思うので、これだけ取り挙げられているということは医学関係という可能性もありますよね。

 

南こうせつの子供(息子)の名前は?

 

そんな気になる息子さんの名前ですが、これについてもまったくといっていいほど情報が出てきませんでした。芸能人の子供については、公にするパターンと世間から守るパターンとあります。南こうせつさんの場合は後者で家庭事情を外に向けて公表していないようです。

 

南こうせつの子供(息子)の画像は?

 

せめて画像だけでも、昔公開したものがないか!と探してみましたが、これも名前と同じく、残念ながら全く情報がありませんでした、、、。南こうせつさん、子供さんの情報については徹底的にシャットアウトというスタンスです。そのスタンスは子供さんを思ってのことですし、素晴らしいですよね。ただ、少しは知りたかったという思いもありますので残念です…

 

南こうせつの生い立ちについて

 

続いて南こうせつさん自身についてですが、南こうせつさんは大分県の曹洞宗勝光寺で生まれました。3人兄弟の三男です。大分県立舞鶴高等学校を卒業し、明治学院大学社会学部を中退したそうです。

 

寺は次兄・光洋さんが継ぐ予定でしたが早世し、現在は東京でサラリーマンをしていた長兄・慧昭(えしょう)さんが定年退職後に跡を継ぎ、住職になりました。

 

画像出典元:大分 勝光寺

 

やはりどことなく似てますよね!1970年4月「最後の世界/むなしいうた」で南こうせつさんはソロデビューします。同じ年10月「南高節とかぐや姫」としてベース奏者、大島三平らと「酔いどれかぐや姫」をリリースしました。

 

認知度を上げるため、所属事務所の指示で全日本歌謡選手権に出場します。4週勝ち抜いた翌週、審査員の竹中労さんに、「フォークをやるならこの番組に出るべきではない」といわれ、落選しました。その後山田パンダ、伊勢正三と新生かぐやを結成。かぐや姫解散後にソロ活動を開始したそうです。

 

画像出典元:芸能人の息子まとめ

 

南こうせつの家族構成は?

 

続いて家族構成についてですが、南こうせつさんは1973年に結婚。嫁は南いくよさんです。職業はエッセイスト。歌の「神田川」は一説によると嫁、南いくよとの馴れ初めを歌にしたといわれています。同じアパートの2つ隣に住んでおり、荷物を預かって貰っていたことがきっかけだったそうです。

 

荷物を預かって貰って出会った南こうせつさんと南いくよさんはその後、半年会うことがなかったんだとか。半年後、ゴミ捨て場でまた会い、話すようになったそうです。こうして、親しくなった二人は同棲を始めたそうです。

 

しかし、南いくよさんの妹に反対されてしまったとか。ここで、南こうせつさんは驚きの行動に出ます。いくよさんの妹に咎められて、二人で駆け落ちしたんです!高円寺のアパートから同じ中央線の四谷に引っ越しました。

 

なんと駆け落ちしてしまいました!すごい決断ですね…それほど惹かれ合っていたのでしょう。「神田川」は本当に嫁、いくよさんとの馴れ初めをモデルにしたのか…二人の生活を歌った「神田川」の作詞は喜多篠忠です。「歌詞は二人を見ていた仕事仲間が、締切間近で捻り出したものだった。曲は不思議と自然に自分の頭の中に浮かんだ」と言っていたそうです。

 

駆け落ちして、二人だけで身を寄せ合って生きてきた男女。「神田川」の歌詞の世界が頭に浮かんできます。とてもロマンチックですよね!南こうせつさんが歌う「神田川」が切ないのは、南こうせつさん自信がモデルになっていたからなんですね。

 

南いくよさんは、エッセイストということなので本を探して見ました。著者名では南いくよと表記されています。「南こうせつ一家の野菜・くだものクッキング」や「南こうせつ一家の楽しい食卓」などありました。

 

画像出典元:アマゾン

 

夫婦そろって食にこだわりがあるようです。簡単だけど、美味しい手料理の数々を紹介されていました。主婦たちには、嬉しい内容ですね。ここで著者にプロフィールがあるのではと思い、調べてみましたが残念なことに詳しいことは分かりませんでした。また、夫婦揃って沖縄の野菜ソムリエの勉強会に参加したことがあるそうです。

 

画像出典元:沖縄の野菜ソムリエのベジフル生活

 

ここでは、とても仲の良い姿が見れたと、農家の方は仰っていたそうです。南こうせつさんは現在、大分県の方に広大な土地を購入し家族と生活しているそうです。それまでは富士山の麓で生活しているようでしたが、冬の寒さに耐えられず地元大分県に移り住みました。

 

自宅は3000坪の敷地を誇り、敷地内には400坪ともいわれる畑があるそうです。無農薬にこだわっているそうなので沖縄まで勉強会に参加したのに頷けますね。

 

ちなみに、南こうせつさんと南いくよさんの子供は3人いるそうです。1945年に長男、1979年に長女、1994年に次男が誕生しています。長男と次男の年の差は19歳、離れています。長女は南しずかさんという名前でニューヨークを拠点にフォトグラファーをしていつそうですよ!(^ ^)

 

南こうせつは喧嘩最強?

 

南こうせつさんの雰囲気を思い浮かべると、穏やかで優しくていつも笑顔をイメージしませんか?

 

画像出典元:チケットぴあ

 

ところが、南こうせつさんには喧嘩最強という噂があり、伝説となっております。果たして本当でしょうか?全然想像できないですね…私のイメージもにこやかでとても穏やかなイメージがあります。興味深いお話ですよね…

 

喧嘩最強って本当なのでしょうか?南こうせつさんの温厚そうなイメージからは想像のつかないエピソードがいくつかあります。新幹線の中で酒を飲み悪態をつく反社会団体員に対して、胸ぐらを掴み、「はい、皆様、南こうせつでございます。こういう方許していいのでしょうか」と叫んだそうです。

 

強さに自信がなければ怖くて近づけないですよね…ましてや胸ぐらを掴むという行為ができるっていうのはハンパない度胸があったのではないでしょうか。このことは、ラジオ番組で本人も認めている事実です。聞くところによると

 

他にも、吉田拓郎さんが酔っ払って南こうせつさんに説教を始めたらしいです。すると、南こうせつは吉田拓郎の胸ぐらを掴みました。南こうせつは、周りの人に羽交い締めにされて、止められたなどとあります。そのようなこともあり、吉田拓郎さんや松山千春さんからも恐れられていたとのことです。すごいですよね!

 

南こうせつと長渕剛と土下座とは?

 

引き続きて最強伝説に匹敵するほどのエピソードがあります。それは…長渕剛さんの態度の悪さに堪忍袋の緒が切れて、土下座させたと言うのです。

 

画像出典元:西日本新聞

 

このエピソードはどうやら、本当のようなのです。南こうせつさんは長渕剛さんをデビュー前から応援していたそうです。コンサートの前座として長渕剛さんを登場させるほどでした。ブレイクのきっかけを作ったのも南こうせつさんだったそうです。

 

なので、若気の至りで大きな態度をとっていた長渕剛さんに対しての、南こうせつさんの愛のムチだったのではないかと私は思いました。南こうせつさんは礼儀、人情を重んじる性格ということですよね。ここまで見てきたように南こうせつさんは、ただ喧嘩っ早いわけではないようです。

 

元かぐや姫のリーダーを務めた南こうせつさんは礼儀には厳しい性格だったのです。カッとなって殴る蹴るといった力の喧嘩ではなく、筋の通らない礼儀を欠いた態度を見ると見過ごせなくなるようですよね。

 

良いものは良い、悪いものは悪いとハッキリしている性格なので、人様に迷惑をかけたり、礼儀をわきまえていない態度には黙っていられないのでしょう。見た目と内面とのギャップの大きさは、もしかしたら芸能人の中でトップクラスなのではないでしょうか。歌声もあんなにも優しく、心に心地よく響いてくるのですから。

 

というわけで、いろんなギャップがある魅力的な南こうせつさん、今後も更なる活躍を期待したいところですね!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました