上岡龍太郎の子供(息子)はnhkで急死?名前や画像は?占い師を殴る?

男性芸能人
Pocket

 

上岡龍太郎さんは、1942年3月20日生まれの現在79才です。本名を小林龍太郎さんと言い、元漫才師、タレントさんです。知的な毒舌トークで人気が高い方でしたが、上岡龍太郎さんは58才の2000年に芸能界を引退されています。とても早い時期で引退されたんですね。

 

画像出現元:文春オンライン

 

また、兄弟漫才で最近よくメディアに出ているミキは、上岡龍太郎さんの甥にあたるそうです。なんでも、上岡龍太郎さんの妹さんがミキのお二人の母親にあたるそうです。

 

画像出現元:デイリースポーツ

 

そんな上岡龍太郎さんは奥さんとの間に子供がいるそうです。今回は、上岡龍太郎さんについてや、その子供達についても詳しく調べていきたいと思います。

 

上岡龍太郎の子供(息子)はどんな人?

 

上岡龍太郎さんは1960年に、横山ノックさんの誘いで、芸名を「横山パンチ」とし漫才トリオを結成しました。この漫才トリオは、横山ノックさんが参議院議員の選挙に出馬することで活動が停止になってしまいます。

 

しかしその後「横山パンチ」さんは、芸名を伊井パンチから上岡龍太郎に変え、活動を広げようとしました。でも最初は中々うまくいかず自身で営業に行ったりしていたそうですが、その努力のおかげかレギュラー番組も増え人気タレントとなりました。

 

画像出現元:アネスター芸能ニュースメディア

 

そして奥さんですが、上岡龍太郎さんが「横山パンチ」と名乗っていた時期のファンの1人だそうです。ネット上の情報によると、当時奥さんはまだ中学生だったそうです。その中学生だった奥さんにむかって、上岡龍太郎さんは「君は将来、僕と結婚をする」と口説いたそうです!

 

画像出現元:ORICON NEWS

 

さぞ奥さんが輝いてみえたのでしょう!でも中学生を口説くとは、すごいですよね。この事に対し、笑福亭鶴瓶さんは「あんた、犯罪者や!」とつっこんだそうです。

 

そんな上岡龍太郎さんと奥さんとの間には子供が1人、息子さんがいるそうです。つまりミキのお二人の従妹ということですよね。甥っ子は、漫才師になっていますが、息子さんは何をしているのでしょうか?

 

上岡龍太郎の子供(息子)の名前は?

 

上岡龍太郎さんの息子さんの名前を、小林聖太郎(しょうたろう)さんと言います。1971年生まれの現在50才です。小林聖太郎さんは、関西大学を卒業後はジャーナリストの助手を務めていました。そしてその後、映画監督になりました。

 

 

2006年に公開された「かぞくのひけつ」で日本映画監督協会新人賞、2008年11月には新藤兼人賞を受賞されています。また、「毎日かあさん」では第14回上海国際映画祭アジア新人賞部門で作品賞を受賞されています。

 

画像出現元:Yahoo!映画

 

今後もご活躍が楽しみな映画監督の1人ですね。

 

上岡龍太郎の子供(息子)の画像は?

 

上岡龍太郎さんの1人息子である小林聖太郎さんの画像ですが、見つけることが出来ました。こちらです!

 

画像出現元:映画.com

 

個人的にはお父さんである上岡龍太郎さんによく似ていると思いました!

 

上岡龍太郎の子供(息子)はnhkで急死?

 

上岡龍太郎さん・息子で調べると“急死”というワードが出てきます。どういうことでしょうか。上岡龍太郎さんの息子さんである小林聖太郎さんはもうお亡くなりになっているということでしょうか。

 

調べてみたところ、2021年現在も小林聖太郎さんはご存命でした。これはただの噂だったということですね。

 

そして、その噂が出た理由ですが、それには上岡龍太郎さんの弟子である大空テントさんが関わっていました。大空テントさんは、2016年に大阪市の交差点で乗用車にはねられて搬送先の病院でお亡くなりになっています。弟子の大空テントさんの事故死が、いつのまにか上岡龍太郎さんの息子さんの急死になってしまったようです。

 

画像出現元:ハフポスト

 

大空テントさんと上岡龍太郎さんはいわゆる師弟関係でした。2000年に上岡龍太郎さんが引退される際には2代目襲名を勧められたが断ったという話もあるくらいです。上岡龍太郎さんは、大空テントさんが亡くなられた際、関係者を通して「さすがの私もショックを隠せないです。」とコメントされていました。

 

上岡龍太郎は占い師を殴る?

 

上岡龍太郎さんは、占いやお化けなどいわゆるスピリチュアルなことは全く信じない方だそうです。ある番組での企画で占い師が来た際には「今から僕が君を殴るか占ってみろ」と言ったそうです。そして占い師は「上岡さんは子供じゃないんだから殴りません」と言っている最中に、まさかの先に殴ってしまったそうです。

 

これは番組の企画なのだと思いますが、占い師に直近の未来を占わせて、そして、その反対でツッコミのように殴るというのは、トンチが効いていて個人的には少し笑ってしまいましたww

 

上岡龍太郎さんが占い師を嫌いなのには一応理由があるようです。上岡龍太郎さんが幼い頃、母親が入院していた際に自称占い師という人が好き勝手に母親に言っては、母親を弱らせたそうです。それ以降、占い師とか霊媒師とか、そういうスピリチュアルなものには否定的な考えを持つようになったそうです。それにしても事情を知らない、殴られた占い師は本当災難ですよね。

 

上岡龍太郎の引退の真相は?

 

上岡龍太郎さんは、その毒舌さや知的なトークで人気があった方でした。芸人のカズレーザーさんは、「一番最初に芸能界に入るときに憧れていたのは、上岡龍太郎さん」と言っていました。

 

画像出現元:女性自身

 

カズレーザーさんと言えば、知的さを武器に活躍されている芸人さんですね。そのカズレーザーさんが、上岡龍太郎さんのことを「ものを知っていることを面白くした芸人」と言っていました。上岡龍太郎さんは知的な芸人の先駆者なのかもしれません。また、上岡龍太郎さんがいなければ、カズレーザーさんもいなかったかもしれませんね。

 

しかし、2000年にきっぱり芸能界を引退されています。まだ58歳でした。タレントさんならば、58才という年齢はまだまだ活躍できる年齢ですよね。ではなぜ引退されたのでしょうか。

 

画像出現元:芸能人の息子まとめ

 

上岡龍太郎さんは、引退される3年前にある番組ですでに引退を公言していました。その番組内では、「2000年でデビュー40周年です。自分の芸は20世紀で終わりにして、21世紀には新しい人生を歩みたい」と言っていました。

 

また奥さんとテレビを見ている際に滑舌が悪いタレントがいて、自分はあんな姿をさらしたくないと思ったそうです。そして奥さんに自分もあんなふうになったら教えてくれと言ったら、奥さんが「そろそろね」と返事をしたそうです。そして、その一言が引退を考えるきっかけにもなったと言われています。

 

真相はよく分かりません。引退の理由はきっと色々とあったのではないかと思います。しかし、その時の人気やテレビ界での立場などをきっぱり捨てて、新しい人生を歩み出した上岡龍太郎さんはかっこいいなと思いました!

 

上岡龍太郎の現在は?

 

引退後の上岡龍太郎さんは、著名人の葬儀などに現れるくらいです。最後にメディアの前に姿を出したのは、2015年の落語家・桂米朝さんの葬儀の時でした。一部では死亡説も浮上していたそうですが、それは全くのデマなようです。

 

画像出現元:アノ人の現在

 

引退後は大好きなゴルフをする日々だそうです。コロナ騒動前は、1週間のうち4回はゴルフをしているという情報もありました。

 

また、大阪城付近をジョギングしている姿も頻繁に目撃をされているようで、現在は大阪に住まれているのではないかと言われています・そしてお孫さんがいるかどうかなどは分かりませんでした。しかし、2020年の情報では息子さんの小林聖太郎さんも大阪に住まれているようなので、ご家族で仲良く過ごされているのではないかと言われています。

 

上岡龍太郎さんのまとめ

 

以上、上岡龍太郎さんについてでした。上岡龍太郎さんは、2000年に引退をされているため若い方には馴染みがないかもしれません。しかし、上岡龍太郎さんは知性で笑わせられる芸人と言われるほど、その切れ味があり知性があるトークは多くの人を魅了しました。

 

そして去り際もまた男らしく素敵ですよね。2021年現在、上岡龍太郎さんは引退されてすでに21年が経ちました。それでも今でも上岡龍太郎さんのトークをもう一度聞きたいと言う方は多くいらっしゃるそうです。

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました