中村江里子の子供(娘)の車椅子と画像と学校と年齢?顔の写真と名前?

Pocket

 

元・フジテレビアナウンサーで

現在はフリーアナウンサーとして

タレントをされている中村江里子さん。

 

スポンサードリンク

1999年にフジテレビを退職した中村江里子さんは2001年にフランス人の男性と結婚、日本を離れパリで生活をされています。

 

中村江里子さんのプライベートに迫って今回は調べてみたいと思います。

 

子供の名前と年齢・学年・顔の写真?

 

中村江里子さんよりも2歳年下の旦那様のお名前はシャルル・エドゥアール・バルトさんといい、運命的な出会いを果たしたお2人は2001年に結婚。

 

 

旦那さまとの間にはお子さんが3人、まずは2004年に長男・フェルディノンくんがそして2007年には長女・タカエちゃん、2010年には次女のナツエちゃんが産まれています。

 

長男のフェルディノンくんは外国のお名前ですが、お嬢さんたちは日本的なお名前ですね、着飾らない感じも中村江里子さんが多くの大人女性のファンを持つ理由なのでしょうね。

 

2018年現在お子さん達はそれぞれフェルディノンくんは14歳になる年齢・タカエちゃんは11歳になる年齢、ナツエちゃんは8歳になりますね、お子さん達は少し手も離れ母として少し余裕も生まれている頃かと思いましたが、フランスでは12歳未満の子供が1人で出歩くことができないそうで、保護者の同伴が必須なんですね

 

日本とは大きく異なるこの習慣ですが、外国という点を考えたら仕方ないのかなとも思います。娘さん達はもう少し、ご両親と一緒に行動とする必要がありますね。お名前と年齢がわかったところで気になるのはそんなお子さん達のお写真です。

 

 

残念ながらお子さんのお顔がしっかりと写ったお写真はなく、モザイクなどで加工が施されています。このお写真も加工されていますが旦那様も素敵な方ですし、中村江里子さんも美人系の方なのでお子さん達も絶対可愛いのが分かりますね!

 

お子さん達のプライバシーを保護するためにもお顔はもう少し成長して自身の意志や同意があってからと中村江里子さんは考えているようです。

 

子供(娘)の車椅子と画像?

 

中村江里子さんのお子さんについて見ていくと『車椅子』というワードが出てきますがこれはお子さんが車椅子に乗っているということではなく、住んでいるパリでの日本との違いについて言及している中で車椅子やベビーカーのフレーズが出てきたのです。

スポンサードリンク

 

なんでもお住まいのパリの街は車椅子やベビーカーを利用する人にとってはとても住みにくい街だといいます、デコボコした道や健康な人でも階段や石畳だらけだったり、駅の中はその移動だけで疲れ果ててしまうほど、エレベーターやエスカレーターも故障していることが多くまたエレベーターは狭いのでベビーカーに子供乗せて乗るなんてことはまず不可能なんですって、こうしたパリでの現実を目の当たりにした中村江里子さんは日本の環境の素晴らしさを痛感したのだといいます。

 

 

車椅子に関しては中村江里子さんのお祖母様が過去に転倒して大腿骨を骨折され手術をしてその後に車椅子生活を余儀なくされたということはあったようです。娘さんではなさそうです。

 

学校?

 

さて、お子さん達に関してもう一点気になるのは通っている学校についてです。

 

 

残念ながらお子さん達の通っている学校に関する詳細は流石に公表はされていませんでした。

 

中村江里子さんの実家は西洋楽器を販売する『銀座十字屋』、いわゆるセレブ。

 

また旦那様も現在は投資会社を経営したり、化粧品ブランド会社の経営をされるなどこちらもセレブでお2人も教育熱心な家庭に育っていますのでお子さん達も大学には必ず進学することでしょう。

 

現在はお嬢さんたちは日本で言うところの小学生、保護者同伴でなければ街中を歩くことはできないということですので、母である中村江里子さんは毎日送り迎えをされているようです。

 

 

というわけで、今回は元・フジテレビアナウンサーで現在はパリでの生活を送られているタレント・中村江里子さんについて調べてきました。

 

異国の地で生活すると言うだけで大変なこともたくさんだと思いますが、可愛いお子さん達に囲まれ、愛する旦那様と共に懸命に生きる姿は多くの女性ファンから支持される存在。日本でもお仕事をされている時期もあるようなのでこれからもそんな中村江里子さんに注目ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)