内村航平の子供の名前と画像?嫁のギャル時代と姑問題とでしゃばりと略奪?

Pocket

 

今回は体操界の生ける伝説

イケメンでも話題の内村航平さんについて

みていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

2008年・北京、2012年・ロンドン、2016年リオデジャネイロと3大会に出場し、個人総合2連勝を含む7つのメダルを獲得し、日本の体操競技選手・内村航平選手。

 

その爽やかな笑顔は多くのファンを魅了、私生活では結婚・お子さんも生まれ順風満帆な生活を送られている内村航平選手のプライベートに迫って調べていきましょう!

 

嫁のギャル時代と子供の名前と画像?

 

2012年11月11日に内村航平選手は1学年年下の上谷千穂さんと結婚しました。

 

 

奥様の千穂さんとは同じ日本体育大学で体操の選手をされていた関係で知り合い、千穂さんの方は体操からは離れてしまっていたようですが、もともと内村航平選手は憧れの存在だったようで奥様の方から猛烈なアピールがあり交際に発展、結婚の運びとなったそうです

 

肉食系女子ですね!そんな奥様の千穂さんについて「ギャル」だった頃のお写真がありましたのでご紹介します!

 

 

現在の印象とはだいぶ違いますね、でも可愛いことには変わりないし肉食女子な性格がまた内村航平選手の心を鷲掴みにしてしまったのでしょうね!

 

そんな肉食系女子の奥様と内村航平選手は結婚後2人の可愛いお子さんに恵まれます。ここからはお子さんについて見ていきましょう。

 

2013年4月19日・奥様は第一子となる女の子を出産されます。お子さんのお名前は斗碧(とあ)ちゃん、

 

ここで分かったことは内村航平選手ご夫妻は「授かり婚」だったんですね、こちらが長女・斗碧ちゃんのお写真です。

 

 

目元のパッチリしたところが内村航平選手に似ている感じですね、とってもかわいいお嬢さんですね、2017年現在は4歳、可愛い盛りの女の子で内村航平選手もきっと可愛くて仕方ないでしょうね!

 

そしておめでたい報告は続き、第二子のお子さんが2015年に誕生しました。第二子のお子さんも女の子、お名前を千碧(ちあ)ちゃんと言います。現在は2歳になられる次女・千碧ちゃんのお写真はこちらです。

 

 

これはまたお姉ちゃんの斗碧ちゃんとはまた違った可愛さのあるお嬢さん、この2人のお子さんのためにならパパである内村航平選手も頑張ってしましますね!

スポンサードリンク

 

そんな和やかなムードが一転するような情報が入ってきましたのでここからはそんな点について見ていきましょう。

 

嫁姑問題とでしゃばりで略奪?

 

奥様とあの有名な内村航平選手のお母様の仲はどうなのでしょうか?調べていくと、どうやらあまり穏やかではないことがわかりました、もともと内村航平選手と奥様は付き合ってすぐの「授かり婚」での結婚、その事自体がお母様である内村周子さんには気に入らなかったようです、しかしそれは決して奥様だけのせいではありません。

 

ですがそれに至った経緯も気に入っていないというのだからこれは「嫁姑問題」について調べてみなくてはいけません。

 

〈略奪?〉
内村航平選手は奥様と出会う前まで4年ほど交際していた女性がいたようです。

 

その方もどうやら体操選手だったようで、4年の交際となれば母・周子さんもきっと交際については知っていたことでしょう、また同じ体操選手ということで理解し合える良い関係があったかもしれません。

 

そんな中、肉食系女子として知られる奥様との出会いによってそれまでの交際相手との破局・奥様との交際、最終的には授かり婚を果たして嫁になった奥様に対して周子さんはそこまでの信頼関係はもしかしたらなかったのかもしれません。

 

また試合の際にお子さんを連れ露出の多い服装とピンヒール姿で会場に現れたことにも腹が立ったなんてエピソ-ドもあるようです

 

そういえば嫁と姑が一緒に内村航平選手の試合を観戦している姿は見たことありませんね。

 

〈でしゃばり?〉
内村航平選手が試合で良い成績を納めれば当然その家族がインタビューに答えるなんてこともありますが、

 

それについても姑の周子さんは奥様が「テレビに出て喋りすぎている・でしゃばりだ」などと愚痴をこぼしているのだそうです。

 

家庭ができたことで、今までのようには周子さんと交流することは少なくなったかもしれませんし「息子を取られた」感覚になるのは世の中息子を持つ母ならみんなが経験することなので、何かにつけて姑が嫁に文句を言いたくなる気持ちもわかります、きっと内村航平選手の嫁姑問題もしれ程度のものであると思います。

 

母親は変で体操教室?

 

これもまた母・周子さんについてのことですが、内村航平選手がメディアで取り上げられるようになってから名物母さんとして母・周子さんも世間からは注目されるようになりました。

 

 

お母様は息子の試合には頭にハチマキを巻き誰よりも大きな声で応援する姿に多くのファンは愛を感じると言って話題にもなりましたが、じつは本当に変わった方で、あるバラエティ番組で密着取材をされたとき、朝からずっと「急いでいる」「走っている」姿が公開されていました、地方での講演会などとにかく忙しい周子さんは自身でも体操教室を持っています、そこでの評判も「天然」「おもしろい」という意見が多く、子どもたちを決して叱らなずに伸ばしていく方法で今もなお次なるオリンピック選手を育成するために奮闘されています。

 

 

というわけで、今回は2020年の東京オリンピックでの活躍も期待される日本体操選手の内村航平選手の私生活に迫ってみてきました。

 

肉食系女子の奥様との出会いから数ヶ月での授かり婚で世間を驚かした内村航平選手ですが、2人のお子様と奥様のために日々懸命に励まれ、ますます強い精神力をもって戦っておられます。

 

そんな息子を応援する母・周子さんと内村航平選手の奥様の嫁姑問題も気になるところではありますが、今は奥様も立派なアスリートの妻、きっとこれからの内村航平選手の支えになっていくことでしょう。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)